2014年12月26日~29日:「PAD潜在能力開発初級ベーシック講座」を開催しました

~2014年を締めくくるとても重要な講座~

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座

2014年12月26~29日の4日間、47回目となるPAD潜在能力開発初級ベーシック講座を開催いたしました。

こちらの講座は小学校1年生から大人まで参加できる、PADの入門編とも言える講座となります。
バラエティに富んだ訓練や講義を通じて、自分自身の潜在能力に気付き、そのうえで自分が持っている能力を引き出す方法や、人間学を具体的に学ぶことができる講座となります。

基本的には小学校1年生からを対象としていますが、対応できるお子様は年長でも参加可能となっており、今回はこれまでの講座で最多の12人の年長のお子様が参加。
それに小学校低学年~高学年、中学生、大人は50代の方までご参加、総勢50名近くの方々が参加され、活気あふれる講座となりました。

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座

 

~イメージ力を高めるためのトレーニング~

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座

まず始めに、理事長の号令により参加者全員が呼吸を整えて、気を高め集中した状態で4日間の講座がスタートいたしました。

講座では4日間を通じて、速読法・右脳活性訓練・講義・催眠法などのプログラムを行ないます。各日その内容は変わり日を追うごとに中身の濃い訓練や講義となっていきます。

潜在能力を開発するにはイメージ力を高める必要があります。

 

 

~年長・低学年が素晴らしい能力を発揮~

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座講座は、各日朝から夕方まで、とくに3日目・4日目は19時過ぎまでの長丁場となりますが、皆さん疲れた様子もなく、毎日元気に家路につかれていました。それはPADの授業が、潜在脳に刺激を与える授業であり、誰でも楽しく受講できるようになっているからです。

今回の講座では、特に年長や小学校低学年のお子様の元気な様子が随所で見られました。

 

 

 

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座右脳活性訓練や速読法では、普段の授業で培われた能力で、大人顔負けの正答率を上げているお子様が少なくありませんでした。また、講義では積極的に手を上げて、難しい質問にも果敢に自分の考えを発言。熱心に聞き入っている様子に「きちんと集中して聞くことができているね」と理事長も感心していました。
その集中力に比例するようにやる気も日ごとに増しているようでした。「楽しかった」と言って一日を終え帰っていくお子様の弾んだ声や笑顔がとても印象的でした。

 

 

~大人もできた!記憶力満点・波動読み~

最終日には4日間の総まとめともいえる記憶力テストが行われました。皆さん一様に初日と比較すると格段の成果を出されていました。最後にテスト結果などをふまえた表彰を行いましたが、ここで特に印象的だったのは大人の方々です。

「もともと記憶力がないので満点という結果にびっくりしています」「波動読みができた。本の内容が飛び込むように入ってきた」などの感想を聞くことができました。

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座

 

お子様だけでなく、幼児や小学生と比べると成果を出しにくい大人の方々にもきちんと成果を持ち帰ってもらえることができたことに安堵するとともに、より一層の潜在能力を引き出せるようスタッフ一同で精一杯の力を集結していかねばならないと気の引き締まる思いがいたしました。

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座

~親子で参加できる初級ベーシック講座~

今回は親子でご参加してくださった方が何組もいらっしゃいました。親御さんがPADを受講していると、お子様の成果の出方が顕著によくなる、親御さんが体験したことを土台としてお子様のいわゆる右脳が開いた状況を的確に類推することができる(お子様の言動を理解できる)といった効果があります。

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座

次回のPAD潜在能力開発初級講座ベーシックコースは3月30日~4月2日、また本年はその後、7月27日~7月30日と12月26日~12月29日の計3回を予定しております。お子様と親御様あわせて親子でのご参加をご検討されてみてはいかがでしょうか。もちろん、お子様や大人の方のみでも受講可能です。
皆さまのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

PAD潜在能力開発初級ベーシック講座

 

関連記事

ページ上部へ戻る