2015年10月8日:「小学部進級説明会」を開催しました

IMG_1184

10月8日(木)に、小学部進級説明会を開催いたしました。HEGL教育はとても幅が広く、胎児から大人まで、年齢に応じた能力開発を取り組んでいます。

全てのコースにおいて共通することは脳の活性トレーニングであることですが、中でも、今回お話をさせて頂きましたこの小学部コースこそが全脳をフル活用し、自身に秘められた潜在能力をコントロールするトレーニングの場となります。それこそが、幼児・プレ小学部との大きな違いとなります。幼児・プレ小学部で培ってきたものをどのように次のステージへと成長させていくのかというステップも詳しくお話し致しました。

合体

ジャンルや状況は人それぞれ違えど、やりたい事をとことん、思う存分やりきれる、そんな力を自由意志で使える、本人にとっても親御様にとってもこれほど嬉しいことは無いのではないでしょうか?

その領域にいるのが壱萬会生であり、実は誰しもがその能力を持っているのです。そして、トレーニングを経て使えるようになるのです。

IMG_1178

IMG_1329

今回は「右脳を開発するための10のポイント」や、「右脳・左脳・心の関連性」などの心構えの話しから各講座の特徴および受講のタイミングなどの説明もし、これまでに取り組んで来たこと、そして、これからの成長という点における一つのストーリーを感じて頂ける内容となっております。

こちらの講座におきましては、本部校6階受付にてお申し込み頂ければ、DVDでの受講が可能なものとなっております。あいにく本日見られなかった方に関しましては、是非ご視聴頂き、これからの子育てに活かして頂けたら幸いでございます。

HEGLはいつでも子どもたちの成長と、皆様の幸せを応援しています!

IMG_1175

今回、ご参加を頂いた方からの感想文を紹介いたします。

理事長のこれからの時代は新しい職業が生まれるとの話に驚くと共に、時代の流れについていかなくてはならないと感じました。

子どもの将来がまだ決まらない間に、たくさんの事を知ってもらい、やらせたいと思っています。

内容がとても素晴らしく親子共々とても小学部の授業を楽しみにしております。


・兄がいますので、だいたいのことは理解していますが、改めて理事長・代表のお話を聞いて下の子の小学部に入ってからのビジョンを立てることができました

これからは兄と一緒に目訓・視点移動・1分間かき出しなど家庭でがんばっていきたいと思います。


右脳を開く10カ条で「信じること」とありましたが、今後も子どもを信じて授業を受けさせて頂こうと思っております。


・小学部に変わるイメージが、すごい猛者達の中に小さな子どもたちが混じっていくような、送り出すことへの不安がありました。

代表先生のお話をうかがい、1年生のグループを年長者さんたちがフォローしてくださる雰囲気とのことで、不安が消しとびました


・娘もやっと小学生になるのかと思うと、やっとここまできたかと思うと同時にこれからステージに上がるんだという思いでまた気が引き締まります。
幼児の時にいっぱい講座があってどういうふうに利用するのだろうとずっと思っていたことが、今日の説明会で必要な時期と講座の説明があったのはとても分かりやすくて良かったです。

合体2

関連記事

ページ上部へ戻る