2015年10月25日:「第40回1DAY PAD高速学習マスター講座記憶実践コース」を開催しました

10月25日(日)第40回記憶実践特別コースが開催されました。

IMG_2081
これはHEGLプログラムの中で最上級に位置する講座となります。

参加者は小学3年生から高校生、そして大人の方まで26名となり、右脳を使った超集中の中で勉強を行いました。

朝は理事長の講義から始まります。

これからの時代に必要な人物像についての話を、子どもたちはうなずきながら真剣に聞いていました。

続いて代表の講義では、能力の葉を生い茂らせるためには、右脳と左脳をバランスよく鍛え、しっかりとした幹を作ることが大切だというお話がありました。

IMG_2068

講義が終わると、11時から18時45分まで超集中モードでひたすら自分と戦いながら目標達成に向けて自立学習をします。

つまずいている生徒がいると、すかさず代表からの指導が入り、再び集中を取り戻して勉強を続けます。

用意されたテストを次々に合格し、それぞれが決めた目標を達成すべく机に向かいます。

右脳を使いながら左脳的な勉強をすることで集中力が増し、ほとんどの生徒が自分が想像する以上に勉強が進んだという感想を残してくれました。

HEGLの講座の中で最高峰に位置付けられるのには、たった1日で子ども自身が自分の成長を感じられ、自立学習をする土台を身につけられるところにあります。

IMG_2360

IMG_2129_320

IMG_2130_320

次回は12月6日(日)に行われます。記憶実践コースに参加された方であれば、どなたでも参加できます。

右脳・左脳だけでなく、心も大きく成長できる講座です。

お子様に是非この超集中の空気感を味わせてあげましょう。

IMG_2323

 

参加者感想

・今日はとても調子がよくて、始めたばかりなのにすぐに集中してやれました。

それだけではなくて、問題がとても簡単に思えて、「今私は一年生の問題をやっているのかな?」とという錯覚がおこるくらい答えがすらすらと頭に入ってきてすらすらと書くことができました。

終わった後にはもっとやりたかったなと思いました。

私が勉強をもっとやりたいなと思ったことは一度もありませんでした。

なのに今日はなんでそう思ったのか、とても不思議です。

今日はとても楽しかったです。ありがとうございました。


・目訓をしたらすごくいっぱいパワーが入ってきてそれから漢字をやってるときもパワーが入っていたから、合格がいっぱいできるんだなって思いました。

今もパワーがどんどん からこのままずっと入っているといいなと思いました。


家でやるよりもすごくはかどったと感じています。はかどるだけでなく、すごく有意義な時間を過ごすことができました。

集中していたので、終わってから問題を解いていた気があまりしません。

ですが問題集の内容が全て終了し、するすると思い出せるので、頭には入っていると思います。たぶん家で同じ量を解こうと思ったら1週間位かかってしまう気がしておそろしいです。

中学3年間分だったので、けっこう量があってやる前に諦めるレベルです。

でもそんなものをここに来た瞬間にやろうって思えて普通に終わってしまうので、本当にすごいと思います。

しっかり記憶も出来るし、あとはあまり疲れませんでした。

あれだけ書いたら手とかすごく疲れると思うのですが、それがありません。一日勉強したのにまだ全然できる気がするんです。

これだけインプットしてもまだ頭が疲れずに勉強の意欲がわいてくるんです。

私にとっては奇跡に近いです。今日は本当にありがとうございました。

IMG_2303_320

IMG_2189_320

IMG_2308

IMG_2396

関連記事

ページ上部へ戻る