2016年2月6日‐7日:「第23回冬期PAD潜在能力開発 高速学習マスター 記憶実践コース」を開催しました

8.IMG_8981

第23回冬期PAD潜在能力開発高速学習マスター記憶実践コースが2月6日、7日に開催されました。

今回は初参加の生徒も多数参加していましたが、ほぼ全員が壱萬会生であったため、スタートの時点から程よい緊張感のなか講座がスタートしました。

右脳を使って、能力が2倍3倍UP

1合体

この高速学習記憶実践コースは自分で右脳にパワーを入れて、1日約6時間の自分の立てた目標に向かって自立学習を2日間行う講座です。

講義の時間等を含めると1日9時間集中して勉強します。

これはまさに右脳を使えるヘーグル生だからこそ成し得る技です。

ヘーグルは現在、世界11ヶ国、30教室に広がりを見せていますが、その中でもこの講座を受けられるのは立川本部校のみとなります。

3合体

子どもたちは二日間とも超集中モードで勉強し、目標を次々と達成していきました。HEGLで用意をしたテストに次々と挑戦し、とんでもないスピードで合格していきました。

テストだけでなく、各自持ち込んだテキストの採点もあり採点が追いつかない位の勢いがありました。

5.IMG_8758

2左.IMG_9033_320

IMG_8655_320

卒業生の今

小学1年生から通い始め、現在アメリカのジョージア工科大学で学ぶ生徒のインタビュー映像を見ました。

彼は小学1年生のとき学年で1、2を争う位成績が悪かったそうですが、ヘーグルに一度体験に来てから、学年トップになるという偉業を成し遂げました。

現在でも波動読みを使って、分厚いテキストを短時間で頭に入れることができると話してくれました。

毎日「挨拶を交わすだけで大変」という位、友人も多く、教授からも名前を覚えてもらい、よく話をするそうです。

そして、大学でも首席の成績を収めました。

そんな彼の将来の夢は、エネルギーを少ない資源で大量に生み出すことと、分子について研究することだそうです。

これからもそれぞれの分野で活躍するヘーグル生が世界に羽ばたいていくのが楽しみです。

感想紹介

9合体

・テストは13枚挑戦して、10枚合格しました。この前受けた枚数よりも3倍くらいは受けて合格していると思いました。

それに、やっている間いつもと全然違う感じがして、終わってもまだまだやりたいなという気持ちがありました。明日は今日の2、3倍やれるようにします。

二日でもう終わり?と思ってしまうくらいなので、もっと長くても大丈夫です。明日が楽しみです。


・今日はありがとうございました。

今日は昨日よりも多く、取り組めました。歴史の部分は覚えることも多く、最澄、墾田永年私財法など、難しい文字や言葉もあったのでとても便利でした。

今日は昨日の力を超えるというよりも、もっと力が増えて積もるという感じでした。


・昨日は1冊も合格しなかったけど、今日は7冊も合格したからとてもいい気持になれました。とても楽しかったです。

昨日はとても大変だったのに、今日は思ったより早く進んだなと感じました。これからも高速実践を受けてどんどん合格したいです。

13合体

12.IMG_9071_320

10.IMG_8989_320

関連記事

ページ上部へ戻る