2016年5月22日:「マンスリーMEP vol.4」を開催しました

1合体

5月22日(日)にマンスリーMEP Vol.4が行われました。

マンスリーMEPでは子どもたちの授業と並行して、受講生の親御さんを対象にした父母セミナーが毎回第二校で行われています。

第4回目となる今回は、父母セミナーを中心にご紹介します。

父母セミナーの様子

父母セミナーでは、毎回たくさんの親御さんが熱心に受講されています。

中学受験に関する情報から子育てに関する情報など、理事長の含蓄のある言葉に皆さん熱心に耳を傾けている姿が印象的です。

今回は7月より始まる夏期講習の受付について詳細な説明がありました。

中学受験を考えている親御さんにとっても、この夏で受験に対する基本姿勢を作り上げ、各教科に対する苦手意識の克服であったり1学期学習したことの総復習の時間に充てたり志望校対策に備えたい、そんな気持ちが強いと思います。

セミナーの中では、受験のために勉強することだけではなく右脳をつかうことによって一生涯使える能力の向上→ステージアップを図ること、ステージアップしていくためにはこの夏に開催予定のPAD4講座(PAD初級、PAD高速基本、PAD中級、PAD高速実践)の受講が大切であることを説明しました。

6合体

時刻表を使った勉強法

また、この夏の学習法として理事長からユニークな学習法の提案がありました。

「旅育」という言葉を皆さんご存知でしょうか?

「旅育」とは、実際に子どもに旅の計画をさせてみて、その計画通りに電車に乗り、実際に旅行を体験させるという学習法です。

旅育のやり方でとても大切なのは「時刻表を使う」ことです。

時刻表には「地理」の学習や「歴史」の学習、「漢字」の学習、「算数」の学習といったさまざまな学習要素が1冊に詰まっています。

時刻表をひいて行き先を調べる、乗る電車を調べる、発車時間を調べる、乗車料金を調べる、これらの調べる行動がそのまま知識として頭に入っていくし、その計画通りに旅行することで”実体験”を積ませることもできる、左脳の論理的思考と右脳の直感やひらめく力、イメージする力を最大限に発揮できるという、まさに目から鱗の学習法の提案でした。

このユニークな学習法の提案に、親御さんも興味深く聞き入っていらっしゃいました。

MEPの父母セミナーは、MEP受講生の御父母様は必修の講座となっております。

MEPの考え方をきちんと親御様が理解していただくことが、確実な成果に繋がります。

お父様の参加もOKです。ぜひ、ご参加ください。

次回のマンスリーMEP Vol.5は6月26日(日)に行われます。

10.IMG_8751

8合体

合体

関連記事

ページ上部へ戻る