2015年1月15日:クエート校開校式典 オーナー会社関連の方々も参列し大盛況!

中近東で初めての校舎となるクエート校が、2015年1月に開校しました。
1月15日(木)に開校式典が行われました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMGP7080 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クエートという国は、日本から非常に遠く、また、観光者も少ないことで、日本人にはあまり親しみがありません。
しかし、実際、現地を訪れてみると、まずはレンティア国家と言われているとおり、非常に豊かな国です。
まず、飛行機から見た夜の都市の様子は、極めて明るいのです。
日本の2~3倍電気が使われているという感じで、光で絵文字を書いたようでした。(行く途中、機中から見える沈む夕日もとても綺麗でした。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 車も、軽自動車は一度も見かけず、一番多かったのが、ランドクルーザーのような頑丈な大型な車でした。

地震などの災害もないのですが、砂嵐がひどい時があるといいます。現に、私たちの送り迎えの車は、トヨタのランドクルーザー、そして、今回の教室オーナーのさらなる社長の車のロールスロイスが登場です。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

15日の開校

クエート校のオーナーは、7つの会社を経営する会社のオーナーです。20年以上、毎日瞑想をし、菜食主義の方たちです。精神性の高い話も多く出て、まさにヘーグルを展開するのにふさわしいと思います。式典には、オーナー会社の関連の方々も参列し、大変大盛況でした。
教室は、とても綺麗で、今回、専属のデザイナーがつき、「和」の感覚を教室内の随所に再現していました。
富士山の絵と桜の取り合わせは、まさに圧巻でした。

息子さんは、インド工科大学(IIT:インドで理系の最高学府、競争率は600倍とも言われる超難関校)出身の超エリートです。彼や、その姉もへーグルの経営に参画しています。
今後の展開について、代表・理事長との長時間にわたる会議が行われました。
今後の、さらなる発展が期待される式典となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

ページ上部へ戻る