2015年1月18日:世界一の7ツ星ホテル(ブルジュ・アル・アラブ)で代表の還暦祝を行いました

クエート講演のあと、クエート校のオーナーであるラマドスさんの招待でドバイに向かいました。
今回のツアーの目的は、代表の還暦祝いをすることと、世界一と言われる場所を訪れることでした。

     

     

まず、訪れたのは、世界最大規模と言われるショッピング・モール「ドバイモール」でした。
とてつもない広さと、その豪華ぶりには圧倒されるばかりでした。
中には、水族館や、灼熱の砂漠(夏季は、気温が65度にもなる)なのに、屋内スキー場もあるのです。

   

スクリーンショット 2015-02-06 10.33.14 スクリーンショット 2015-02-06 10.35.39

次に、世界一高いビルと言われている「ブルジュ・ハリファ」の展望台に行きました。
受付に行くと、もうその日のチケットは売り切れでした。
諦めかけた時に、ラマドスさんの友人が特別に手配してくださり、124階に行くことができました。
そこから眺める景色は、今までに行った高層ビルとは次元の違うものでした。

     

夜は、世界一の7ツ星ホテルと言われているブルジュ・アル・アラブの最上階のレストランで代表の還暦祝いをしました。
人間学でいつも子どもたちに教えているのは、「意識と意志の力」です。
まさにドバイは、人間の意志が、砂漠からこんな素晴らしい都市を作ってしまうという実例だと実感しました。

     

   

 

    

    

今回の体験を今後の指導に生かしていきたいと思います。
今回の旅で代表の誕生祝いで出していただいたケーキは7つにもなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当に、心に残る還暦祝いとなりました。ご協力いただいた皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る