2021年5月20日、6月10・17・24日:「プレミアム胎教クラス」を開催しました

今回のプレミアム胎教クラスには、2名のお母様にご参加いただきました

お一人は、第1子妊娠中の方、もう一人は第3子妊娠中の方でした。お二人ともヘーグルで胎教を受けるのは初めてでした。

まずヘーグルとは、どういうことをしているのか基本理論をお話し、理解をしていただくことからスタートしています。
今回は特別講演会もあったために、オンラインでも見ていただき卒業生の話も聞くことにより、よりヘーグルのことを理解していただけたのではないかと思います。

お腹の赤ちゃんとコミュニケーションを取り、常日頃から穏やかな生活を心がけていただくこと、赤ちゃんへの言葉かけなども宿題を出しながら取り組んでいいただきました。
ESPトレーニングや、シャッターアイトレーニング、胎教エクササイズなど身体を動かしたりしながら実践も赤ちゃんと楽しんで行うことができていました。
最初はどんなことをするのかなと少し不安そうな顔もされていましたが、回を重ねるにつれて笑顔あふれるようになっていました。
イメージトレーニングも赤ちゃんがすくすく育つイメージ、出産のイメージ、また生まれてから大きく成長するイメージなど段階をふんで行っています。リラックスしながらイメージトレーニングを行っています。

色々な制限がかかる中での出産になると思いますが、この胎教を通してリラックスして出産に臨んで欲しいなと思います。安産でスルスルポンと赤ちゃんが生まれてくることをスタッフ一同祈っております。

胎教に参加された方の感想

  • 色々とご丁寧にお教えいただきありがとうございました。
    家でも本など読んで勉強しようと心がけていたのですが、やはり文を読むだけでは実感できないことを直接言葉で伝えていただき、大変勉強になり心強くなりました。
    実践のゲームは私自身あまりうまくいかなかったので、お腹の子はできると信じて見守りたいと思います。
    ここで学んだことを主人に話すととても感心していましたので、生まれてからもまたお世話になりたいと思いますので、よろしくお願いします。
    今回受講できて本当によかったと思いました。今後ともお願いします。

  • 4日間、どうもありがとうございました。
    第3子にして初めて胎教を学びましたが、第1子妊娠中、第2子妊娠中には考えたこともなかったテーマを学び、毎回なるほどそうだったのかという気付きがありました。
    中には、上の子に知らず知らずのうちにしてしまっていた悪い習慣を知ることもあり、耳が痛いと感じることがありましたが、今後の子育てに生かしていくことのできる有り難い学びとなりました。
    脳の構造についてや発達の順序のお話や本能のお話、上の子への接し方のお話などもとても勉強になりました。
    「子どもの可能性をとことん信じてあげる」ことを大切にしながら日々を過ごしていきたいと思います。
    どうもありがとうございました。