2017年9月14日、10月5・19・26日:「プレミアム胎教クラス」を開催しました

IMG_1867

2017年9月14日、10月5日、19日、26日にプレミアム胎教クラスを開催しました。

今回の胎教には、2名の妊婦さんにご参加いただきました。

1人は2人目の妊娠、胎教コースは初めての参加で、

もう一人はヘーグルの講師で2人目の妊娠、胎教コースは2回目の参加でした。

初日の理事長の講義では、お母さま方と密にコミュニケーションをとりながら、

妊娠することの大変さや、赤ちゃんがお腹に宿ることの神秘さ、などなど

内容盛りだくさんでお話ししてくださいました。2時間がいつもあっという間です。

お腹の赤ちゃんもお母さまと一緒に講義を受け、実践するESPトレーニングや

リラックス法などでもお母さまとコミュニケーションを取っているので、

胎教の時期から脳の器作りが始まっています。

IMG_5109

今回参加した講師も、前回胎教コースを受けて、実際に体験した話や

産後の実生活の話などを伝えたり相談に乗りながら、講義をしました。

上の子がいて、日常の忙しい生活の中でなかなか胎教までできないという声もありましたが、

1回2時間の胎教コースでしっかりと、お腹の赤ちゃんと向き合う時間が

つくれていたのではないかなと思います。

今回受講したお2人の安産をスタッフ一同心よりお祈りしています。

初めての妊娠の方ももちろんですが、2人目3人目を妊娠した方にも

是非胎教コースを受講していただきたいと思います。

次回は平成30年2月8日、22日、3月8日、22日の全4回を予定しております。

 

参加されたお母様の感想

・初めて胎教コースを受講しましたが、子育てのたくさんのヒントを頂いたり、

赤ちゃんは全知全能であるという事を教えてもらったりして、

とても為になるお話しを聞けて、あっという間に終わってしまいました。

上の子の時は、夜泣きがあったので今回はどんな子が産まれてくるのかとても楽しみです。

上の子がいるので、なかなかお腹の子に時間を取る事が出来なかったのですが、

なるべくお腹の子にも向き合う時間を作っていきたいと思います。

(5歳男児のお母さま)


・今回は第二子の出産ということもあり、前回の第一子の時と比べて、

講義を聴く観点も変わり、前回以上に非常に勉強になりました。

上の子はおかげさまで、夜泣きも全くなく、誰に対してもニコニコと愛嬌のある子に育っています。

仕事、家事、育児の日々の中で、上の子の時と比べて、お腹の子を意識する時間は少なく、

第一子の時とは違う不安がある中での参加でした。

4回の講義を通して、上の子への対し方や、意識の仕方を具体的に教えていただき、

上の子と一緒にお腹の子を迎える準備ができるようになりました。

そして、お腹の子が産まれてくる楽しみはもちろんですが、

上の子がお兄ちゃんになっていくことがとても楽しみになりました。

ヘーグルの胎教教育は、お腹の子とのコミュニケーション等を学べることで、

胎児期をより良く過ごしていくことができるようになるのは勿論ですが、

何よりこの時期に私たち母親の意識を高めていくことで、

子どもの一生をより良くしていくことができるところが素晴らしいと思います。

この胎教クラスを通して、改めてお腹の子を通して母親としても人としても

成長させられてることを感じました。

(1歳男児を持つヘーグル講師)

IMG_5119

関連記事

ページ上部へ戻る