2018年8月26日:「第7回マンスリーMEP」を開催しました

1.IMG_4388

2018年8月26日(日)、第7回目のマンスリーMEPが開催されました。

今回より、後期に入り、更に成果と成長を遂げていきます

マンスリーMEPには、アネックス(小学3年生)、ベーシック(小学4年生)、

アドバンス(小学5年生)、エクセレンス(小学6年生)の全4コースがあります。

それぞれのコースで、国語・算数・社会・理科・人間学の授業を行っていきます。

国語では心の話に繋がる教育問題を読み解く能力、算数では計算力思考力を身につけます。

正しく速く計算することはもちろん、ひらめきの部分も身につけていきます。

4.DSC_01177

理科実験では、実際に実験を行い五感すべて使いながら学んでいきます。

8.DSC_0021

社会では、単純な暗記ではなく、本質も理解し、現在の受験にもとづきながら学習していきます。

6.DSC_0111

午前中から午後にかけて、上記科目が終わり、その後、全員で第二校に移動し、

「miniPAD」「高速学習」に取り組みます。「miniPAD」により

空気感と集中力が極限まで高められます。

その空気感と集中力のまま、高速学習に入ります。

その名の通り、極限の高速の中で、課題に取り組みます。

全く生徒の手や思考が止まることはなく、時間が過ぎていきます。

本日も前回より更に高い集中力を発揮し、取り組んでいました。

2.IMG_4347

HEGLは、ご存知の通り右脳開発を行う教室ですが、それだけではありません。

こどもたちの右脳をしっかりと開き、左脳も大きくしつつ、

右脳と融合させ、躾や思いやりなど心の部分もしっかりと身につけていきます。

そして、受験やスポーツや芸術などで素晴らしい成果を出しています。

また、HEGLは生徒の成長だけではなく、親御様も一緒に成長することができます。

無料にて毎年「保護者セミナー」「新入会者オリエンテーション」「父親セミナー」などがあります。

そこでは、右脳開発とはなんなのか、右脳・左脳・心の話、右脳と左脳を両方伸ばす方法など、

そしてタイムリーな世の中の情勢もふまえたセミナーとなっております。

そして授業全体において左脳だけでなく右脳も使い、同時に成長・融合させながら、

確実にステップアップしていきます。

毎月授業に参加する度に、自身の成長を実感し、自信をつけていきます。

3.IMG_4410

次回のVol.8は9月30日(日)に行われます。

ご興味のある方、お子様の更なる飛躍を期待される方、体験(有料)も受け付けておりますので、

ご参加お待ちしております!

関連記事

ページ上部へ戻る