2013年8月6日~9日:「第9回PAD潜在能力開発中級講座」を開催しました

第9回目を迎えたPAD潜在能力開発中級講座ですが、今回も大変な盛り上がりを見せてくれました!!
年に一度の大イベントとなる本講座。今回は小学部の生徒だけでなく、内部生の保護者の方や外部の大人の方、そして年長さんの参加もあり、幅広い年齢の参加者を迎えての4日間となりました。

中級講座では、初級講座で学んだことを発展・応用させた内容の講義と、さらに内容の濃い実践トレーニングを行います。
ご家庭では絶対に体験できない右脳の活性化を、本講座を通して体験して頂き、ご家庭に持ち帰って頂くことがこの講座の目的でもあります。この4日間で全てを完璧にマスターするのではなく、より高度な右脳の活用法、活性法を実体験として自身の中に残すことが目的なのです。

実践トレーニングの取り組みの一つに大量記憶というものがあり、円周率500桁の記憶や瞬間カード記憶などに挑戦しました。瞬間カード記憶では、今年はなんと400枚という量にチャレンジし、見事1枚も漏れることなく16分01秒というタイムで完全に言い切ることが出来ました!
壱萬会生を筆頭に子どもたちの活躍もそうですが、今回は大人の方も積極的に発言をして何度もピンチを乗り越え、この記録を達成しました。あの場にいる全員が一つになり、達成することのできた大記録ですね!

04

400枚のカードを記憶しましたパーフェクト!

400枚のカードを記憶しました
パーフェクト!

円周率500桁にしろ、カード記憶400枚にしろ、ただ左脳的に詰め込んで丸暗記をしようとすると、相当の時間と労力がかかるのは間違いありません。実際には1日中講座を受けているため、丸1日記憶に費やす時間はありません。カード記憶に至っては、毎回初見のものとなるため、家で覚えることは不可能です。そんな中でも、大量記憶・瞬間記憶を可能とするためには“右脳の力=自分の中に眠っている潜在能力”を如何に引き出せるかが大切になってきます。

子どもだけでなく、大人の方も無限の可能性を秘めていることを改めて感じた講座となりました。このPAD潜在能力開発中級講座は年に一度の開講ですので、次回は来年の8月となります。皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

06

【受講感想】

■目標の円周率500桁記憶は達成することが出来ました。記憶する内容が軽く頭の中に入り、それは毛糸の玉をクルクルしたときに発生する静電気にゴミが一瞬で吸い寄せられる感じに似ていました。(お母様)

海外留学をする壱萬回OBに右脳を使った勉強法を話してもらいました

海外留学をする壱萬回OBに右脳を使った勉強法を話してもらいました

■私は小学生のころから人間学を何回も聞くことが出来ましたが、やっぱり子どもだったので、ちゃんと理解していなかったと思います。けれど、高校生になってから理事長の話す内容も分かってきて、4日間毎日聞くのを楽しみにしていました。そして今回の人間学で一番勉強になったことは“人の想いは遺伝子をコントロールすることが出来る”ということです。今まで遺伝子が決めることだと思っていたので驚きました。もっと人の想いや意識についての話があったら聞いてみたいです。(高2女子)

終了です

終了です

おみやげをもらいました

おみやげをもらいました

■わたしの今回の最大の目的は、全体的に意識が下がっていたのでそれを取り戻すということでした。目的は達成できました!! 頭も冴えてとてもスッキリしています。午前中の理事長のお話から意識の勉強だったので今の自分に必要な話だな、と思いながらすっごく引き込まれました。自分のことを直球で言われているかのようでした! すごく納得できたし、すごく勉強になりました。午後の実践では、最近自分がどこまでできるかなど、よく分かっていない部分があって、正直すごく不安でした。そしたら代表がわたしに必要なことなどを教えてくれて、それを頼りに進めることが出来ました。このPADを受けて、来る前の自分と変われたと思います! ありがとうございました!!(中2女子)

関連記事

ページ上部へ戻る