2019年7月22日(月)から7月25日(木)にかけて第65回PAD潜在能力開発初級講座ベーシックコースが開催されました。

小学1年生から大人の方まで多くの方にご参加頂き、自身の能力開発に挑戦されました。
また、今回は名古屋校から6名、新潟校からも1名の方にご参加頂きました。

PAD初級講座ベーシックコースでは、大きく分けて講義と実践の時間がございます。
講義では、代表と理事長から右脳についてのヘーグル教育の根幹の部分から、成功者の考え方、食育など様々な視点からお話しがありました。

実践においては、右脳活性や右脳を使った記憶法、イメージトレーニング、速読法などの取り組みを行います。

最初は思うようにできなかった取り組みが、訓練を行うにつれ生徒から次々と「できた!」という声があがりました。
みんなで頑張る、できる、という思いが全員の力を引っ張り上げたのです。
受講生のほとんどが、「場の力」を体感できたのではないかと思います。

一度達成感を味わうとそれが自信に繋がり、様々な成果に結びつきます。

2日目、3日目には、家に帰ってからも子どものテンションが高く、今日何をしたのかを一生懸命話してくれましたとの声も数名の保護者の方から頂きました。

最終日には成果発表があり、右脳記憶の単語テストや右脳活性実践で素晴らしい成績を残された方がたくさんいらっしゃり、非常に盛り上がりました。
最後まで疲れを見せることなく、むしろ段々と元気になっていく生徒たちには目を見張るものがありました。

今年は残すところあと2回となり、9月に大人の方向けの初級アドバンス講座、そして12月には小学1年生以上が対象の初級講座がおこなわれます。
お子様ももちろんですが、保護者の方のご受講もお待ちしております。そしてプレ小学部にお子様が通室されている保護者の方でお子様が対象学年になる前に保護者の方のみで受講されることも可能です。

参加された方の感想文

  • 4日間、右脳、左脳の授業が楽しかったです。
    「高速ページめくり」はもちろん「中速ページめくり」も楽しかったです。
    4日間先生たちが学ばせてくれたので、そのことを心から感謝しています。
    4
    日間のプログラム全部、楽しかったです。
    4日間勉強したので、「右脳開発」「左脳開発」とても楽しかったです。
    いろいろなプログラムに取り組んですべてが楽しかったです。
    (小1男子)

  • 上の子と一緒に受講できなかったので、下の子の時は絶対に一緒に受けようと決めていました。
    子どもたちは自由に世界をイメージして、また、宇宙ワープしているのだと思うと羨ましいです。
    これからも楽しみながら成長して欲しいと思います。
    私自身、記憶が弱いのですが、思った以上にすいすい記憶が出来て驚きとともに楽しかったです。
    4日間ありがとうございました。
    (小1女子母)

  • 先生たちの本気の右脳開発、こころを育てる幼児教育、人類の将来を担う人材育成の心意気を感じました。
    大変感動の
    4日間でした。
    名古屋校の皆さん、ご家族にも是非一度受講して頂きたい、受講しなければならない内容だと思いました。
    子どもたちのパワーが凄くてたまらなくかわいかったです。
    (小3男子母)

  • 今回受講した目的が2つありました。
    1つ目は娘がヘーグルで受けている教育を自分でも知りたかったからです。
    2つ目は右脳開発により、自分の可能性を追求したかったからです。
    1つ目の目的は果たせました。
    娘が普段から言っていた宇宙ワープや「金が見えた」「龍に乗って森に行った」等々の不思議な言動を発する根拠を知ることができました。
    2つ目の目的も果たせました。
    大学院の博士課程に通っていてかなり左脳優位になっていて、周りにも同様の人間しかいないと思うので、この4日間で学んだ内容で現状の壁を乗り越え「抜きんでたい」「出られる」と強く思えました。
    子どもと一緒に明日から目訓をやります。娘と4日間同じ講座を受講して、貴重な時間を共有出来てよかったです。
    (小1女子父)