2019年10月20日:「1DAYPAD高速学習マスター講座記憶実践コース」を開催しました

2019年10月20日(日)に1DAYPAD 高速学習マスター講座 記憶実践コースが開催されました。

小学3年生から高校1年生までの計20名が参加し、丸1日を通して右脳を使って勉強をしました。

まず、理事長の講義から始まります。
初めの想いが大きければ大きいほど、目標達成の可能性は高まるのです。初めの想いが大きければ、それは行動に表れ、努力は継続されていきます。

理事長の講義の後は代表の講義・実践の時間です。
自分の脳は自分で使い方を決めているから、いつでもどこでも高次元レベルに入って勉強をできるようにトレーニングしていくことが大事です。
この1DAYPADは、課題克服、成功体験、成長を自ら実感することで、その1つ1つを自分のものにしていく時間であり、自分の成功のイメージに向かって努力していくことを叶える講座です。

1DAYPADには、壱萬会生の準会員・特別会員もいれば、1DAYPAD参加が初めての生徒まで、右脳のパワーは様々なレベルの生徒が受講します。
ただし、どのレベルであっても、右脳を使うと心で決めて、目標に向かって努力することができれば、この1DAYPADで一人ひとりが大きく成長していくことができます。
大切なのは今日立てた目先の目標を達成することでだけではなく、これから先も自分のやりたいことを右脳の力を使って自由自在にやり切ることであり、右脳はその手段であるということを学びました。

記憶実践受講予定の方から、持ち物は何を持たせたらいいですか?とお問い合わせをよくいただきます。
ご家庭で取り組んでいる問題集や学校の宿題などの持ち込みも可としていますが、ヘーグルでもそれぞれの学年に向けて問題を用意しております。
記憶実践コースではその名の通り、暗記・記憶してさくさく次の問題に進める社会や理科の問題集、漢字、単純な計算ドリルなどに取り組むことをおすすめしています。こちらで用意しているプリント類もどんどん進化しております。

右脳を最大限に使った学習方法で、学校の授業よりも長い時間、最大限の集中力を発揮し、机に向かい勉強する姿は何度見ても素晴らしいの一言です。

ご参加頂いた方の感想文

  • 今日集中できたので明日からのテスト安心できます。暗記系の科目は今できなくなって悩んでいて、この時にPADに来て本当に良かったです。
    今日のように暗記科目をこれからも勉強し克服したいです。また来たいです。ありがとうございました。
    (高校1年生)

  • 久しぶりに1DAYPADを受けたけど、割とすんなり出来た。
    一番最初の目標から少しページを落としたけど目標達成できて良かった。パワー入れで今までにないくらい入れたけど、今回それを実感した。
    受験まであと103日だから志望校より上の学校を狙って、カレンダーを作りたい。
    自分自身にはごまかしができないから、自分自身で精一杯頑張りたい。
    (小学6年生)

  • 今まで疲れていたと思っていたけど、今日はなにかちがって、とても楽しかったし自分が満足するところまでいけたので良かったです。
    今度来たときはもっと自己満足するように頑張っていきたいです。
    (小学5年生)