2019年11月10日(日)に第4回ヘーグル発表会を開催しました

喜ばしいことに回を重ねるごとに参加者が増え、レベルも上がっていることから、今回は内容を素読・今月のうた・MEPソング・Naomi・国旗・百人一首等に絞り一人一つの発表とさせていただきました。
発表内容が明確に絞られた分、発表者全員がその一つの内容に集中して練習することができ、より質の高い発表となったように思います。参加者全員が堂々と発表する姿に保護者の方も、そして発表後の子どもたちも満足げな表情を浮かべていました。

普段の1対1で講師に向けてする発表とは空間も観客の数も異なりますから、その場で発表をやり遂げたことはとても大きなことですね!緊張感の中誰一人詰まることなく発表をやり遂げ、日頃の努力の成果が発揮されたことに講師一同もうれしく思います。

感想にも頂いているように、発表会に参加することにより本人に自信がつくのはもちろん、他の子の発表を聞いてよりモチベーションが上がったり、刺激がもらえたりするのが発表会の醍醐味だと思います。
また、他の子の発表を2時間近く良い姿勢で聞くというのも子どもたちにとっては大変な作業です。成し遂げることでこちらも大きな自信に繋がるのではないでしょうか。

次回は来年春の開催予定です。よりレベルの上がった発表を目指し、ご家庭での取り組みを楽しく頑張っていきましょう。

参加された方の感想

  • 発表会が終わった後、子どもが「あの子すごかったよね」と感心していたり「あれ覚えたい」と次を意識していたり、とてもこの場がモチベーションアップに繋がっていると思います。小学部でもそうですが自分より優れている子を見られるとても貴重な場だと思います。
    (6歳男子のお母さま)

  • 本人が今回こそ出たいと言ったので出席してみましたが、本番に向けてやる気を出して頑張っている姿を見て、出てみてよかったと思いました。
    (5歳女子のお母さま)

  • 今回二回目の参加でしたが前回にも増して内容が高度になっているように感じました。参加する度に刺激を受け、親子共々また頑張ろうと刺激を受ける発表会でした。
    (6歳女子のお母さま)

  • 今回の発表を機に、娘にMEPソングを積極的に覚えようとする姿勢が生まれ、保護者として大変うれしく思っております。また、他のお子様たちの発表を拝見し、我々だけでなく娘本人も大いに刺激になったことと思います。
    こういったアウトプットの場は、1つの目標として娘の力をよく伸ばしていってくれるのではないかと思います。
    (3歳女子のお母さま)

  • はじめて参加しました。発表内容の素読集は本人がこれを発表すると心に決めました。2歳から口ずさむようになり、大好きなものの1つでこれを!とのことでした。
    とても楽しみに発表日を心待ちにしていました。他のお友達の発表を聞いて本人のモチベーションにしてほしいという思いもあり参加しました。お友達の発表の時は静かに座って聞くことも身をもって体験したと思います。
    本日の発表で自信をもって物事を成し遂げることを喜びとして生きて行ってほしいです。
    (3歳女子のお父さま)