2013年11月7日:「新年度小学部進級説明会」を開催しました

01

本日、来年度より小学部に進級されるお子様をお持ちの親御様に向けた「新年度小学部進級説明会」を開催いたしました。

 

03説明会ではまず、小学部のカリキュラムとその目的について理事長より詳しく説明いたしました。小学部は素地力(記憶力、理解力、応用力、創造力、速読力、高速処理能力、集中力、イメージ化能力、忍耐力)の完成期です。小学校低学年時に素地力をどこまで鍛えられるかは、その後の右脳開発に大きく影響してきます。その点について、まずは説明させて頂きました。

また、子どもの右脳を開発するために必要なことについてもお話しいたしました。

 

04つづいて、小学部が子どもの右脳と左脳を作りあげる大切な時期であることについて、代表より詳しく説明いたしました。天才は“サポーター(父母)なしでは”育ちません。子どもの取り組みに対し、父母がきちんと理解を示さないと、子どもはそれを察知し、能力開発を否定的に捉えるようになってしまいます。そうならないためにも、お父様、お母様が子どもの取り組んでいることに理解を示し、きちんとサポート(応援)することによって、子どもは自分の取り組みを信頼し、能力を向上させることができるのです。

また、右脳は左脳とつながっており、どちらかに偏重して鍛えてしまうと、脳がアンバランスになり、右脳(もしくは左脳)が遠慮をしてしまって両方の能力が伸びなくなってしまいます。そのため、両方の脳をバランスよく鍛える必要があります。ヘーグルではPre-MEPやMEPといった左脳を鍛えるプログラムも行っています。それらの内容についは、今後開催を予定している説明会にて詳しくお話しさせて頂きます。ぜひ、ご参加ください。

・11月21日(木)新年度MEP説明会

・12月5日(木)新年度Pre-MEP説明会

 

また、小学部で使用する教材や持ち物についても説明いたしました。最後に、小学部の生徒が“算数のセンスを育成する”ための「パズル道場」についても、簡単に紹介いたしました。パズル道場の詳細につきましては、今後開催を予定しております説明会にてお話しさせて頂きます。

・11月23日(土)パズル道場体験会

 

0502

 

 

 

 

 

 

 

来年度より小学部に進級されるお子様をお持ちの全ての親御様にぜひとも聞いて頂きたい内容がたっぷりと詰まった説明会となりました。今回参加できなかった親御様のために、無料でDVD受講のご案内をしております。ぜひご受講ください。

本部校6F、総合受付にてご案内させていただきます。

関連記事

ページ上部へ戻る