2013年11月21日:「MEP説明会」を開催しました

①加工   小学2~5年生のお子様をお持ちの親御様および現在MEPコースを受講しているお子様をお持ちの親御様に向けた「新年度MEP説明会」を開催いたしました。今回は、『MEPをうけることによって得られる利点』はもちろん、来年度より導入致します『飛び級制度』についてもお話しさせて頂きました。

②

MEPの利点の一つは、“中高生になってから自学自習が出来る子になるための土台が作れる”ことです。 小学生の時に一生懸命勉強し、中学受験で難関中学に合格しないと、大学入試の時に不利になると考える親御様も多くいらっしゃいます。しかし、MEP卒業生では、中学受験の有無による進学大学の差は見られません。それがなぜなのかについて、詳しく説明させて頂きました。

IMG_0827

 

その他にも、MEPの利点について色々と説明させて頂きました。今回の説明会はDVDでもご受講いただけます。当日参加できなかった方はもちろん、MEP参加にあたりもう一度内容を確認したいという方も、ぜひご受講下さい。

 

 

IMG_0841

 

6Fカウンターにてご予約、ご視聴の手続きを行っております。   『飛び級制度』につきましては、1212日(木)1030より開催いたします『飛び級制度説明会』にて詳しく説明させて頂きます。ぜひ、ご参加ください。

 

当日参加された親御様のご感想を、少しですがお届けいたします。

・中学受験をするかしないかでとても悩んでいましたが、それより大切な考え方、とらえ方を聞けたので本当に良かったです。ありがとうございました。

・今、息子は年長ですが、3 年後、5 年後の内容を把握することで目標が明確になり、今やらなければならない事や、今やっていることが何につながるのかはっきり分かり、あらためてやる気が湧きました。

・現在、4 年生の娘がMEP のベーシックに通っておりますが、一つ一つやることが丁寧で時間がかかる上、下の子の面倒もよく見てくれるので、MEP の宿題はなかなかはかどらないのが現実でした。来年度のMEP からは、高速学習の時間をもうけて、理・社の三色塗りトレーニングも実際にみんなでできるので、そこでペースをつかんで、家でもスピードアップしてこなしていければ良いな、と思いました。おっとりとした娘に、中学受験が向いているのか悩んでいましたが、本日改めて、本人の成長曲線を見て受験を考えるべきだということを考えさせられました。本日は、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る