2015年5月10日:「第62回壱萬会セミナー」を開催しました

2015年5月10日(日)に第62回人間力開発セミナーを実施しました。

幼児教室ヘーグル 第62回壱萬会セミナー14

【壱萬会調整会Ⅱ】

今回は壱萬会調整会における、Ⅱの講義を開催致しました。回を重ねるごとに進化し続ける壱萬会生の能力、その壱萬会の入口に当たる壱萬会調整会においても同様のことが言えます。前半は講義形式のセミナーとなり、保護者の方にも参加して頂き、理論について知って頂く場となりました。特に右脳を使えるということは、それを如何に勉強やスポーツ、芸術、また、心の持ち方に活用できるかという事と、実際のやり方を学びました。後半は10,000冊を読破した生徒のみとなり、前半の講義を踏まえた実践トレーニングの場となりました。セミナーのあとには、自身の中に秘められた、新しい世界を知ることを体感でき、とても晴れやかな表情が伺えました。

 

【壱萬会セミナー】

この壱萬会セミナーとは、壱萬会生の壱萬会生による壱萬会生の為の特別授業です。壱萬会調整会Ⅱに出る壱萬会初級の生徒の中に、壱萬会中級、壱萬会上級の生徒が合流し、新しいテーマのもとに、人間の持つ無限の力に挑戦して、自分の能力を伸ばす場となります。今回も小学1年生から中学生・高校生、さらには大学生まで幅広い参加がありました。中には久しぶりに教室に来た生徒もいましたが、今回のセミナーに参加することで自身の能力の可能性・大きさを再認識できたと笑顔で帰って行きました。一度開花した能力はまさに一生ものということですね。OB・OGの生徒も含め、生徒たちは自分のステージが上がったことを実感し満足そうに帰路につきました。毎回毎回進化していく壱萬会生の能力を見ていると、改めて人間の秘めている力の大きさには底知れないものがあることを感じます。彼らの今後の成長、活躍がとても楽しみです。

幼児教室ヘーグル 第62回壱萬会セミナー
幼児教室ヘーグル 第62回壱萬会セミナー

【自問清掃】

自問清掃とは「自らに問いかけ行う清掃」というものです。何を問いかけるのか?それは「どこが汚れているのか?」「どんな方法できれいにすべきか?」などのことを自問自答するのです。これには、単に部屋をきれいにするということではなく、掃除という一つの行いを通じ、「考える力」「気付く力」「感謝・思いやりの心」を学んで欲しいという想いがあります。

幼児教室ヘーグル 第62回壱萬会セミナー
幼児教室ヘーグル 第62回壱萬会セミナー

【人間学セミナー】

人間学セミナーでは、昨今の時事問題、世情に絡めた題材をもとに今現在の、そしてこれから先、自分が生きていくであろう世の中の状況、流れを知り、感じ、考えていく場となります。本講座の根幹にあるものは本当の意味での人間的な魅力とは何なのか?という点です。知識が豊富である、学力が優秀である、裕福である、これらも確かに魅力のうちの一つかもしれません。しかし、全てではありません。知識のない人、成績の悪い人、貧しい人は魅力のない人なのでしょうか?そうではありませんよね。仮に、どんなに知識が乏しくても、貧しくても、周りのものに対する感謝の心をいつも持ち続けることのできる人は、人間としてとても魅力的であり尊敬される人です。逆に、どんなに能力が優れていても、物資に恵まれていても、それを鼻にかけ人を見下すような心をもっている人は、心の貧しい人です。今回の話の中に「天に棄物なし」というものがありましたが、要はどんなものでも、それをどのように捉えるか、使っていくのか、その人の心次第なのです。HEGLでは心の教育を何よりも大切にしています。人間学セミナーはその心の土壌を作っていく場であり、大きな心の器=人間力を育んでいく場でもあります。

幼児教室ヘーグル 第62回壱萬会セミナー
幼児教室ヘーグル 第62回壱萬会セミナー

次回の人間力開発セミナーは7月12日(日)に開催予定となっております。スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。

最後に参加者の感想文を一部紹介させて頂きたいと思います。

 

【感想文】

・今回初めての参加となりました。壱萬会でのその凄まじい能力を活用するための指導をして頂いていると想像はしていましたが、今までその内容を伺い知ることが出来ませんでした。今回参加することで具体的な内容を知り、親子で共有できたことはとても意義深いものだったと思います。我が子は壱萬会生になってまだ日も浅いですが、こんなにも凄いことが出来るようになるというレベルがより明確になり良かったです。まさに「私たちは無限の可能性の存在なんだなぁ」と思いました。これからも我が子とともに成長していきます。改めてHEGLと縁を持てましたことに感謝します。今後も親子共々よろしくお願い致します。

・普段できないようなことが出来たり、新しいエネルギーのようなものを感じ、自分の中に入ってきた感覚がありました。これらを実際に家に帰っても使ってみるのが楽しみです。

・「波動読み(高次元読み)の次の段階」とは、どういうことをするのかなぁと思っていましたが、実際にやってみるとおでこのあたりに本の内容がブワーっと入ってくるのがはっきりと分かり、とても楽しかったです。ウキウキしながら取り組めました。またチャレンジしてみたいと思います。

・今回の講義で、これからの時代は品性が大切であると知り、品のある人間であるように意識して生活をしていきたいと思います。

・人間には無駄なものはないと思いました。あるのか考えてみましたが、確かにいろいろなものは必ずいろいろなものに結びついていることに気づきました。これはとても凄いことだと思います。偉大な人物や偉い人は、無駄なものを色々なものに結びつかせる頭の良さがあると思った。

・私は今まで周囲からの評価を気にして動いていたと思います。みんなを引っ張っていくような場所にいるので、何事に対しても「私にも責任がある」「これは必然である」と考え行動していきたいと思います。絶対に「これは自分には関係ない」と考えないようにしていきたいと思います。