2013年12月12日:「MEP・Pre-MEP飛び級説明会」を開催しました

0111月22日のMEP説明会、12月5日のPre-MEP説明会に引き続き、今回は、2014年度より本格的に導入いたします「飛び級制度」に関する説明会を開催いたしました。

 

Pre-MEPⅠは小学1年生、Pre-MEPⅡは小学2年生を対象としたプログラムです。スーパープロフェッショナル講師陣による国語・スーパー体感算数・理科実験・ジュニア人間学の授業を、年5回、受講することができます。

マンスリーMEPは小学校3~6年生を対象としたプログラムです。月1回、経験豊富な講師陣が担当する国語(および人間学)・算数・理科・社会の授業を受講することができます。

ヘーグルに通室しつつ、各学年にとって最適なプログラムを受講することで、右脳と左脳をバランスよく使える子どもに育ちます。

02

14年度より、MEPカリキュラムの見直しすることに致しました。それに合わせ、今回より、飛び級制度を本格的に導入致します。

OB・OGの中にも飛び級をした生徒はおりますが、彼らは皆、余裕を持って中学受験などに臨むことができ、有名私立中学校に合格してきました。

 

飛び級は、誰もが行なえるわけではありません。無理なく飛び級を行えるのは、

①    算数の学力が高い。

②    勉強する時間がそれほど長くない。長い場合は、自ら積極的に勉強することが好きである。

③    本人が右脳と左脳をうまく連動させて使っている。

といった特徴を有した子どもたちです。

 

ただし、飛び級は子供に負担をかけることになります。ご希望される方は、慎重にお考えの上、お申し込みください。

03

■感想文■

小1~小6までの全体像が見えました。

中学受験までの流れが、今日、良く理解出来ました。
小五の時に時間に余裕がもてることは、精神的に子どもも親も楽なので、凄く飛び級には興味が持てます。
今日は良い話が伺えて、良かったです。

関連記事

ページ上部へ戻る