2014年3月23日:「第58回壱萬会セミナー」を開催しました

1

2

3月23日(日)に、第58回目となる壱萬会・人間学セミナーを開催いたしました。壱萬会とは壱萬会生(1ヵ月に10,000冊の本を“波動読み”を行うことが出来た生徒を壱萬会生と言います)に向けられた講座となっております。

3

自分の潜在能力を自分の意志でコントロールしていくことを講義・実践で学んでいく場となっています。波動読み”というのもあくまで方法・手段であって、決して目的ではありません。波動読み”が出来るようになって欲しいのではなく、自分の中に秘められた莫大な力=潜在能力を使えるようになって欲しいという思いがあります。

4

名称未設定 1

9

また今回の壱萬会も小学1年生から高校生まで、幅広い年齢層の参加となりました。中高生は勿論のこと、小学生に関してもその場の空気や雰囲気は小学生の醸し出すものとは思えない、緊迫したものが漂っていました。普段の様子は本当に普通の子どもと同じで、やんちゃな様子もあれば会話の中に小学生らしい(ゲームや漫画の話など)ものが出てくることもあります。

10

普段は本当に普通の子どもと変わらないのです。ただし、ここぞと言う時の集中力や、場の様子を察する力、人の気持ちを汲み取る力にはいつも驚かされます。それだけ心の成長もしているということです。この壱萬会セミナーを受講するに当たり、1ヶ月に10,000冊の“波動読み”以外にもう1つだけ参加条件があります。それは同日の午前中に開催される自問清掃・人間学講座に参加することです。

名称未設定 1

13

自問清掃とは字の通り「自分に問いかけながら掃除をする」ことをいいます。ただ単にきれいにすることを目的とするのではなく、一切の私語を禁止とし、清掃を通じて自分自身と向き合い見つめ直していきます。真剣に掃除を取り組むことで、新たな気付きや発見をすることや、家でいつも掃除をしてもらっているのが当たり前ではなく、感謝すべきありがたいことであるということを体感する場でもあります。

14また、人間学講座に関しては人としての正しい在り方とはどういったものなのかという道徳の面や、これからの時代を生きていく上で大切なことは何なのかなど、様々な時事問題を織り交ぜながら生きるヒント、また考えるきっかけを提供しています。自問清掃、人間学講座での心の成長があって、初めて壱萬会セミナーで学んでゆく莫大な能力が活かされるということを根底に指導させて頂いております。頭でっかちになってしまわないように、なによりも第一に心の教育に力を入れています!またこちらの人間学講座に関しては壱萬会生でなくても、小学生以上であれば大人の方も参加して頂くことが出来ます。次回は6月29日(日)の壱萬会調整会となりますが、スタッフ一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

関連記事

ページ上部へ戻る