2014年9月4日:「新入会者オリエンテーション」を開催しました

1

9月4日、2014年度第3弾となる新入会者オリエンテーションを開催致しました。学年を超えて多くの親御様にご参加いただいた今回は、“右脳の力”と“HEGL教育の基本”についてご説明させて頂きました。
前半の代表による説明では、OB・OGがHEGLに通うことで身につけた右脳の驚くべき力と過去の話を交えつつ、普段小学部のノート指導で話すような高度な内容もまとめた形にしてお話しさせていただきました。7つの右脳の力、右脳を使うための10のポイントお子様を伸ばすための心構えや、右脳と左脳と心をバランスよく育てていく秘訣などは全親御様必見の内容となりました。

2left-tile

 

後半は主要教材について、具体的な使用方法やその意味について実物を使用しつつ、ご説明させて頂きました。「入ったばかりで、どんな取り組みをしたらいいのかわからない」「教材の使い方がわからない」という方にはぜひ一度ご視聴頂きたい内容となりました。
今回も熱心な親御様が多く、勉強・スポーツ・芸術・生活で使える右脳の力、また大人になってからも活きる右脳の凄さなど、少しレベルの高い内容もお話しさせていただきました。お子様を育てるためにはお父様お母様のご理解が大切です。新入会者オリエンテーションをはじめ、保護者の方向けの説明会等多数ご用意しておりますので、ぜひご参加ください。

4左-tile

 今回の講義はDVDでもご受講いただけます。6Fカウンターにてご予約、ご視聴を承っております。ご通室いただいてる方でしたら、どなた様でもご覧いただけますので、お気軽にお問い合せください。

5

 

今回参加された方の感想文をいくつか記載させて頂きます。

 

■初めてオリエンテーションに参加しました。無理せず、子どものペースに合わせて、楽しみながらできることをやるのが大切なんだと思いました。今はできなくても、子どもを信じて右脳が開花できるよう、毎日の取り組みを進めていけたらと思います。今回話を聞いて、どのように右脳が開いていくのか、またそのプログラムがヘーグルにあることを知り、改めてここで子どもを預けて頑張っていこうと思いました。

 

■ヘーグルで学ばせて頂くことがとても奥深く、子どもが大きくなっていく過程の全ての場面で活用できると改めて知ることが出来ました。上の子どもを育てている中でつい答えを早く見つけたがってしまいますが、長い目で見守っていきたいと思います。ありがとうございました。

 

■入会して11ヶ月してからのオリエンテーション参加となってしまい、もっと早くお話を聞いていればよかったなと感じました。右脳を開くための10ヶ条はとても参考になりました。今日のお話、10ヶ条を参考に、子どもに深くかかわり、自尊心を育てていきたいと思いました。改めて親とのかかわり方が大事だということに気づきました。これから頑張ってみようと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る