2015年6月18・25日、7月9・16日:「プレミアム胎教クラス」を開催しました

4.IMG_7571

2015年2回目の開催となる胎教クラスには5名の妊婦さん、そしてお父様、また、おばあ様も参加してくださり、大いに盛り上がるなかでの胎教クラスとなりました。

講義では、お腹の赤ちゃんの持っている能力の凄さ、悪阻はなぜおこるのかなどの理論的な説明や産まれた後の環境の整え方、兄弟への接し方などを勉強しました。

2.IMG_7537

また、お腹の赤ちゃんとのコミュニケーションの取り方、ESPトレーニング、出産時のリラックス法、イメージトレーニング、胎教エクササイズ、マタニティヨガなどをとても良い雰囲気の中で、皆様が高い集中力で実践し体感していただくことができました。

受講を開始した直後の少し固い表情から、胎教の取り組みを行うなかで柔らかな表情になり、心が安定していくことを感じることができました。お母様の赤ちゃんと早く会いたくてたまらないというような愛情に満ちた表情がとても印象的でした。皆様が、安産で出産されることを願っております。

次回の開催は10月1日、22日、29日、11月5日に行います。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

3.IMG_7567

 

参加された方の感想文

・胎教とは何か?その事すらよくわからないまま受講開始しましたが、参加してみて子育てとは何か、心の持ち方・有り方を勉強できた気がしました。
初めての出産なので出産に対してのイメージ作りも出来たし、赤ちゃんとのコミュニケーションのとり方、何より赤ちゃんとの関係性を勉強できたのはとても自分にとってプラスになりました。
受講の雰囲気も心地よく、とても集中でき良かったです。
一般的な知識から具体的な言葉かけの言葉をなるべく自分のものに取り入れつつ愛のある子育てが出来るよう、出産が出来るよう、頑張っていきたいと思いました。
すぐにはできない事もありますが、日々努力して務めたいと思います。
勉強になりました。ありがとうございました。


・ちょうど2年前にも、第1子の胎教コースを受講しましたが「ああ、そうだったな」と忘れてしまっていることも多く、参加して良かったと思います。
第1子の時は、仕事以外では時間もあり、ゆっくりとお腹の子との時間も意識することができましたが、今は上の子のお世話で、一対一の時間が持てないのが難しい所。
胎教エクササイズは、第1子でも大体毎回行えていたが、今は一緒に聞いたり、時々一緒に踊ったりする程度になってしまっている。でも、上の子も音楽が流れると「はっ」とした顔になり、にこにこ一緒に手を上げておどろうとしている姿を見ると「覚えているのかな」と感じて、すごいなと思いました。
仕事や日常におわれると、自分の視野や心の余裕がなくなってしまうと感じるが、ヘーグルで学ぶと広い心を持てる気がして心にゆとりが持てると実感できるので受講して良かったと思います。
楽しく学ばせていただき、ありがとうございました。


・今回この胎教コースを受講しようと決めたきっかけは、長女(現3才)のヘーグル効果を少しずつ実感してきたからです。
ちょうど通い始めて1年が過ぎたのですが、ここ最近一気に能力が開花しているように思います。
そんな背景もあり、第2子は胎教からと楽しみにしていました。とは言え、長女の面倒だったり日々の生活に追われてなかなかお腹の中の子とゆっくりコミュニケーションをとる時間は少なかったのですが、「胎児とお母さんは細胞レベルでつながっている」と勉強してから意識してみると、本当にちゃんとつながっていたのにおどろきました。BGMを聞き始めて心の中で話しかけ始めると、動き始めることが毎回でした。会話ができると実感できてとても嬉しかったです。今から2人目の
天才児に会えるのが楽しみです。


・なかなかお腹の子どもへの語りかけは出来ていませんが、胎教を受けたことにより、語りかけが良いことの再認識は出来て、常に念頭にはあるので、今後実践して行きたいと思います。
上の子へのよみきかせの時間や語りかけを通して、お腹の赤ちゃんにも伝わることを取り入れたいです。
子どもにやっていはいけないこと、8つの習慣は、上の子にも気を付けていくチャンスとなりましたのでよく頭に入れて日々をすごそうと思います。

1コラージュ

 

関連記事

ページ上部へ戻る