2013年6月6日:「新入会者オリエンテーション」を開催しました

2013年6月6日に今年に入って、2回目の新入会者オリエンテーションを開催しました。

今回は、幼児の親御様のご出席が多かったため、ヘーグル教育の根幹と幼児向けの教材の使用方法を詳しくお話しさせていただきました。

幼児教育は、『~しなければならない』という義務感ではできません。
では、日々の生活でどのようにヘーグルで学んだことを取り入れ、指導していけば良いのか…そのポイントと成功の秘訣をお話しさせていただきました。
また、そのポイントを押さえた上で、どのような環境を整えたら良いのかということも具体的にお話ししました。

 

教材の使用方法については、ヘーグルの必須教材の取り扱い方を説明させていただきました。
これまでも❝家庭でどのように指導したら良いのか❞と、多くの質問をいただいておりました『ドット棒』については、A型・B型・C型の種類の解説から、実際の指導方法まで詳しくお話しいたしました。
ヘーグルの教材は、パズルの種類が豊富です。実は、各パズルが鍛え養う力はそれぞれ違います。そこで、それぞれのパズルの特徴も詳しくお話しいたしました。

 

オリエンテーション後半では、使いたいときに使える右脳を鍛える秘訣を代表が直々にお教えしました。
5分間暗示の効果を知り、驚かれている親御様も多くいらっしゃいましたが、今回は、この暗示のやり方も詳しくお話しいたしました。

 

入会して間もない親御様は、何かと手さぐりで分からないことも多く、不安をお持ちの方もいらしゃるかと思います。
今回のオリエンテーションで親御様の不安が少しでも解消し、明るく前向きな気持ちでお子様の教育に取り組んでいただければ幸いです。
何かご不明な点やお困り、お悩みがございましたら、お気軽にスタッフまでご相談ください。
楽しく笑顔で、子育て・お勉強をしていきましょうね。

今回参加できなかった方々のために、無料でDVD受講のご案内をしております。本部校6Fで受講予約をお願いいたします。詳しくは、総合受付までお問い合わせください。

 

今回参加された方の感想文をいくつか紹介させて頂きます。

■今まで自分が迷いながらもやってきた取り組み、この先どうしていけばいいのだろうと壁にぶち当たっていましたが、ようやく安心できる❝道❞が見つかったように思います。家での取り組みをはじめ、今後の進路、はたまた子育てに迷った時…の親の相談所としても、これからお世話になりたいと思いました。長いお付き合いになるかと思いますが、宜しくお願いいたします。

■今回のオリエンテーションで、右脳の大切さ、持っている力の重要性など、改めて知ることが出来ました。子供の潜在意識を引き出すために、教室で教わったことを家で楽しく取り組んでいきたいです。しかし、なかなか楽しみながら、理解を求めずというところが難しいもので、頭では理解してはいるものの、実行に移すことが出来ていないです。子供のためにも、早く理想とする右脳指導が出来るよう、母として頑張っていきたいと思いました。ヘーグルの先生方の熱い気持ちにいつも感動しています。中身が沢山詰まった勢いのあるヘーグルに通うのがいつも楽しみです。本日は、ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る