2016年4月21日:「新入会者オリエンテーション」を開催しました

IMG_7633
2016年4月21日(木)に2016年の1回目となる新入会者オリエンテーションが開催されました。

新しくご入室をいただいた方を対象として年間で3回予定されています。

入室間もない方だけでなくお子様との取り組みについてのお悩みを解消しようという講座でどなたでも参加可能となっています。

セミナーの中では『各種教材の活用』『各種講座の内容及び受講をする最適の時期等』などの情報を代表先生より説明があります。

家庭で取り組み方、今後のお子様の成長にあわせてどのような講座を受講していくのかについて理論に基づいた説明であるため、お母様の中でお子様と共に成長していく姿をイメージでき、ご参加いただいた皆様は気持ちを新たにお子様との成長を決意されているのを感じることができました。

合体

今回、ご参加いただきました保護者様の感想文(一部抜粋)を紹介します。

・右脳の3つのキーで大切な『継続する事の大切さ』『言葉がけ』『絵本の読みきかせ』で育つ力について再認識させていただきました。
今回3人の子どもを入会させるにあたり親の心かまえ、親の言葉がけの大切さを知ることができ、迷うことなく子どもの能力が発揮できるよう頑張りたいと思います。
子ども達の好きなものからスタートさせたいと思います。
(小学部のお子様をお持ちのお母様)


・年齢でどのように進めて行けば良いのか、常に頭に入れつつ取り組んで行きたいと思います。
セミナーに参加することで、私自身気を引き締める事ができますので、今後も可能な限り参加させていただきます。
予定を決めずにその日の様子で課題を決めていたのですがスケジュールを立てて進めていこうと思います。
(幼児部・プレ小学部のお子様をお持ちのお母様)


・改めて暗示の大切さを感じ、子ども達への言葉がけの方法の改善を親として勉強させていただきました。
また各教材の取り組みへの意味がよくわかりました。各イベントの受ける時期が詳しく聞けてよかったです。
(小学部のお子様をお持ちのお母様)


次回は7月21日(木)に2016年の2回目を予定されています。

最新の情報を共有する場として皆様のご参加をお待ちしております。

関連記事

ページ上部へ戻る