2016年10月6日:「プレ小学部進級説明会」を開催しました

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”] img_8346_320 [/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”] img_8343_320 [/wc_column][/wc_row]

2016年10月6日(木)に、プレ小学部進級説明会を開催しました。

プレ小学部へ進級する幼児部の親御様に参加いただき、代表、理事長が講義をしました。

幼児からプレ小学部、小学部へ順々にステップアップしていくプロセスの話や、

本物の語学力(国語力、読解力、発表力まど)を身につける話もありました。

また、プレ小学部の授業では「心の話」が加わり、自立心(自律)、諦めない心、

思いやりの心、考える習慣などの成長を目的とし、

「右脳」「左脳」「心」をバランスよく育てていく内容に、

頷いている親御様もいらっしゃいました。

その他にも、授業で追加される「論理的思考」「先月のMEPソングの暗唱」

「過去の課題CDの内容に関する取り組み」「創造力育成プログラム」

「次元上昇プログラム」の説明もあり、

「創造力育成プログラム」では目を開けたままイメージできることが最高峰で、

今後の波動読みにつながると、代表は力強く説明していました。

今回も熱心な親御様が多く参加されており、

講義の合間に不明点を質問している方もいらっしゃり、

とても和やかな雰囲気での説明会となりました。

ご参加できなかった親御様には、是非DVDで受講していただきたいと思います。

親御様の感想文

・今回でプレ年中の説明会は2回目でした。

前回3年前に受講しましたが、忘れてしまっていたこともありました。

驚いたのはヘーグルが進化している!ということを感じたことです。

3年前の説明会では漢字もなければ、イメージ強化、

次元上昇プログラムなどありませんでした。

長男からすると次男は恵まれていると思うでしょう。

次男はクラスにも入れず泣き叫ぶと思いますが、先生方よろしくお願いします。

(4歳のお子様をお持ちのお母様)


・年中にあがり、母子分離のクラスと聞くと不安を感じておりましたが、

本日のお話を伺うことができ、子どもに親の不安やプレッシャーを転嫁することなく、

子どもの様子をよくみながら新たなプログラムを共に楽しんで

頑張りたいと思えるようになりました。

先生方にはこれからもお世話になることと思いますが、よろしくお願い致します。

本日はありがとうございました。

(3歳のお子様をお持ちのお母様)


・本日は2時間ギュッと詰まった話をありがとうございました。

プレ小になると一気にレベルが上がるのかなあと思いますが、

娘だったら大丈夫と思っています。

ここ半年で精神年齢が高いなあと思う出来事が多々あり、

大人の私たちが感心することばかりです。

一時は不安に思うこともありましたが(私の焦り過ぎ)、

娘は着々と階段を上っています。

これからもよく観察して、落とし込めることは、

どんどん入れてステップアップしていこうと思います。

いつも相談にのっていただいてありがとうございます。

親子共々頑張ります。

(4歳のお子様をお持ちのお母様)