2013年3月10日: 「第54回壱萬会セミナー 」を開催しました

ningen01
みなさん、こんちは!3月10日(日)に第54回人間学・壱萬会セミナーを開催いたしました。今回もまずは自問清掃から行いました。この『自問清掃』というのは、ただ部屋をきれいにすることを目的とする掃除とはまるで意味が違います。

ningen02
この自問清掃には大きく分けて二つ の目的があります。まず一つ目は、『どこを掃除するべきなのか、何をしたら良いのか、どのように掃除をしていけば、よりきれいになるのか』といったことを 生徒自らが考え行動していきます。ここでは生徒に対して指示することは『自問清掃中は一切喋らないこと』という一点のみです。どこをどのように掃除をして いくといった具体的な指示はしません。掃除を通して、自分で考え、気付き、行動に移す力というものを身に付けて欲しいという想いがあります。
二つ目は『感謝の気持ちを持ち続ける』ことです。実際に自ら掃除をしていくことで、掃除をすることの大変さや、きれいな環境が整っているのは、ningen03自然にそうなるのではなく、掃除してくれる人がいて初めてそうなるということに気付くこと。そこから、日常の中の何気ないことに対しても感謝する気持ちを持つことが出来る人になって欲しい、心を磨いていくのがこの自問清掃です。

自問清掃が終了すると、そのまま人間学講座に入ります。『人間学』という字のとおり、ここでは人間として生きていくうえでの大切なことを学んでいく場となります。今回は『生きるとは?死ぬとは?』という

命の尊さについての講義となりました。

ningen05

昨今では本当に悲惨な事件や事故、自殺問題なども大きく取り上げられていますが、そういった場に直面しない限り生死という事を身近に感じたり深く考える場面は少ないのではないでしょう か?今回は『食』という誰もが生きるためには欠かせない身近な点から、命の重さについて触れていく場面もありましたが、話を聞

いている時の子供たちの顔は 本当にいつも以上に真剣な表情をし、『生きる』ということに対して真正面から向き合っていました。
こちらの人間学講座は壱萬会生に限らず、誰でも参加することが出来ます。毎回、大人の方も沢山参加していますよ!

ningen04そして午後からは壱萬会セミナーとなりますが、人間学が心の学びの場であるのに対し、こちらは実践トレーニングの場となっております。今まで培ってきた力をさらに発展・進化させていきます。自分の潜在能力を自分の自由意志でコントロールしていくことを講義・実践で学んでいく場となっています。波動読みというのもあくまで方法・手段であって、決して目的ではありません。
波動読みが出来るようになって欲 しいのではなく、自分の中に秘められた莫大な力=潜在能力を使えるようになって欲しい、自分の中にある可能性は無限にあることをいつも感じていて欲しいと いう想いがあります。特別に才能のある子供が壱萬会生ではなく、秘められた才能を引き出すことが出来た子供が壱萬生なのです。

ningen07
言い方を変えれば、誰にでもその力は備わっており、それは大人の方も例外ではないということです。自分の中にある潜在能力を自由自在に使い、本当にやりたいこと=夢を実現する力を身に付けてほしい、人生をとことん謳歌して欲しいというのがHEGLの想いです。
今回も自分の右脳のパワーアップは勿論のこと、人間力の指数アップもはかりました。終わった後の子ども達の清清しい笑顔が印象的な講座となりました。次回が楽しみです!

次回は6月30日(日)の第55回人間学・壱萬会調整会となります!スタッフ一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております!!
ningen06

 

【感想文】

●今 回の人間学ningen09講座では『命の大切さ』について知りました。DVDで見た、自分で卵から育てた鶏を、自分で解体していくシーンには残酷なものを感じました。で も、養鶏場や魚の養殖の人たちも本当はつらいのかなと思いました。それに、自分でとりや魚などを解体して食べているわけじゃないけど、やっぱり自分もほか の動物などの命をもらっているわけだから、ちゃんと『ありがとう』という気持ちを持って食べ物を食べなきゃいけないなと思いました。また、卵からふ化出来 なかったひよこもいて、『生まれる』って奇跡なんだなと感じました。これからは、辛いことがあっても頑張っていきたいと思います。

ningen08●私は、 この授業を学んでとても良かったと思います。なぜかと言うと、命の大切さがわかったからです。自分は一人では生きていないことも分かりました。家族がいる からご飯が食べられたり、旅行に行けることも分かりました。自分が今生きていることがありがたいと思います。私はこれから、この授業で学んだことを活かし て、物事や行動、相手に言う言葉を考えたいと思います。私はこの授業が受けられたことにもありがたく思っています。私は人生には苦しみと楽しみがあることも分かりました。このことを活かしていきたいと思います。

ningen10●今日はまた新しいことを学ぶことができ、実際に壱萬会セミナーのときにできました。出る度に新しいことに挑戦し、力が付いていくのが分かります。次回もまた参加したいです。

関連記事

ページ上部へ戻る