子育ての知恵ぶろぐ

〜ヘーグル公式ブログ〜

第131回「成績“急上昇”の秘密は 幼少期の教育にあり」

Žq‹Ÿ‚Ɛ搶04

小学部のレクチャーをし、
終了後にお母様方との昔話に
花が咲きました。

もう10年以上通ってくださっている
方々ばかりだったので、
以前の古い校舎のことや、
PADのことなど懐かしい話が
ポンポン出てきました。
そこに、
お兄ちゃんがMEPの卒業生で
有名私立中学校に通っている
お母様がいらっしゃいました。

小5の弟も
MEPで中学受験を目指しています。
お兄ちゃんの近況をお尋ねすると、
「おかげさまで、もうすぐ中3になります。
とっても元気にやっています。
進学した中学がとっても楽しいらしく、
私も嬉しいんです。
最近、良いお友達に恵まれて、
勉強に目覚めてきたんです。
いい意味でライバル意識を燃やし始めて、
成績がどんどん上がっているんです。
うちの子は、
どちらかと言えば積極的な方ではないので、
今になってやっと
喜びを味わえたような気がしています。」
と、おっしゃっていました。

それを聞いて、
私もとても嬉しくなりました。
親御さんは、
とにかく第一志望校に入れようと
躍起になります。

しかし、子どもに無理に勉強をさせて、
子どもが持っている大事なものを
失ってしまうこともあります。

なかなか親の思うようにはなりません。

でも、
ヘーグルを卒業していった子どもたちは、
第一志望であろうが第二志望であろうが、
みんな学校が楽しい!と言って
通っています。

親御さんもその姿を見て、
「本当に良かったな」と思うようです。
「成績がどんどん上がる」とは、
うらやましい限りですが、
それも幼児期から一生懸命
子どもにやってあげた結果です。

子どもには、
いろいろなタイプの子がいます。

早くどんどん成長していく子もいれば、
遅咲きの子もいます。

でも、
子どもが本当にやる気になったときに、
実力を発揮できる『素地力』を
つけてあげていれば、
安心して見守ってやれるのです。

幼少期の教育がいかに大事かということを
あらためて再確認した瞬間でした。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
今日のオススメ動画

■瞬間記憶できる子に育っています!
Kくん(男の子)のお母様

聞いたこと、見たことを記憶するのが
得意なKくんの通室体験をご覧ください。

◼︎動画はこちら
⇒【瞬間記憶できる子に育っています!Kくん(男の子)のお母様