子育ての知恵ぶろぐ

〜ヘーグル公式ブログ〜

第150回「 「波動読み」の能力が子どもの可能性を拓く 」

17.DSC_0458

東京大学理科Ⅲ類現役合格

東京大学理学部情報科学科 
最難関学科女子希少入学

ジョージア工科大学 首席

新潟大学医学部医学科 準首席

開成高等学校 学年成績10番以内

私立武蔵中学校・高等学校 首席

慶応義塾女子高等学校 首席

海城中学校 学年成績5番以内

桐朋中学校 首席

大手進学塾全国模試 1番
これらの成績の結果は、
私たちが把握しているごく一部です。

へーグルの生徒たちは
ガリ勉をしているのではなく、
午後9時から10時には就寝し、
他の人が10時間かかる勉強量を
2~3時間でこなしています。
それを可能にするのが、
へーグル教育で生徒たちが身につけた
『高効率学習』の力です。

『高効率学習』とは、
右脳が完全に使える状態から
始まります。

この子どもたちに共通していることは、
全員『壱萬会生』であり、
「波動読み」ができます。
「波動読み」ができる子どもは、
当然「通常の速読」もできます。

ふつうの子どもたちは、
「音読」や「精読」をします。

一字一字を追って、文章を読みます。

このような読み方を
『壱萬会生』も行いますが、
ふつうの子と異なるのは、
必要に応じて
「波動読み」や「速読」もします。

「波動読み」や「速読」を併用すると、
大局的な読み方と
細部にわたる詳細な読み方の
両面からの読み方ができ、
理解する力が飛躍的に伸びる
ということなのです。
また、
この「波動読み」ができるようになると、
様々な分野に対する能力が
開花していくのです。

勉強、スポーツ、芸術など
あらゆる分野での成長が著しくなります。

ですから、
へーグルが開催しているPAD
(潜在能力開発初級講座、中級講座、
高速学習基本講座、高速学習実践講座)
にぜひ出席していただき、
右脳の能力を確かなものにしてください。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
今日のオススメ動画

■記憶スピードは大人顔負けに!?
杉並区より通室、
Sちゃん(4歳)のお母さま

「大人が覚えられないような
スピードで覚えてしまう」
というお子さまのお話を
実感をこめてお話くださいました!!

◼︎動画はこちら
⇒【記憶スピードは大人顔負けに!?杉並区より通室、Sちゃん(4歳)のお母さま