子育ての知恵ぶろぐ

〜ヘーグル公式ブログ〜

第171回「たった4日間の「PAD高速学習基本講座」でまたも大きな成果が…」

IMG_2104

2018年7月30日から8月2日までの4日間、
ヘーグル立川本部校で
「PAD潜在能力開発高速学習マスター講座
基本トレーニングコース」
が開催されました。

この講座は、
年に1回だけ開催される講座ですが、
大きな成果を上げている講座の一つです。
ヘーグルでは、
右脳を中心に能力開発をするPAD初級講座、
中級講座がありますが、
開発した右脳の力を
左脳に結び付ける(リンクさせる)
役目をしている講座がこの講座です。

せっかく開発した右脳の力を
確実に左脳に結び付けるというのは、
なかなか難しいことです。

右脳と左脳の関係は、
水と油のような関係で、
なかなか相容れないものだからです。

この4日間で、右脳と左脳を
バランスよく使うことを体得して、
さらに能力を伸ばしていくことのできる
大きなステップを作ることができます。

それでは、
参加した大人や子どもたちの
感想文を抜粋しながら、
その全容を探っていきます。
まずは、
この講座に参加された
あるお母様のコメントです。

■ 今回の高速学習を受講させていただいて、
 一つできるようになったことがあります。

 それは、イメージが
 自分の出したいときに必ず出すことが出来、
 自分の思った(イメージした)通りに
 変化できるようになったことです。

 残像の形も色も変えることが出来たときは、
 本当に驚きました。

 右脳で見たイメージを左脳につなげる
 ということで、
 自分のイメージしたことが実現する
 ということを実感しました。
 
 自分の娘(小4)も、
 私が驚くほどの集中力を見せてくれました。
 
 15分学習をしたのは、たった2日間でしたが、
 200枚ほどのプリントをこなしてしまいました。

 書くスピード、処理能力などを見ていると、
 右脳と左脳がつながってきたことを
 親としても実感しています。

また、小3の女の子は、

■ 最初は、何もかも遅かったけど、
 だんだんやっていくうちに
 すごく速くなりました。

 また、イメージトレーニングで、
 1日目、2日目、3日目、4日目と
 なっていくうちに、1000
 違う形や色がきれいにはっきりと
 見えるようになりました。

小2の男の子は、

■ 最初は、
 イメージトレーニングの色が
 見えない時もあったけど、
 高速学習のイメージトレーニングを
 やってから、
 色が見えるようになりました。

 また、高速学習をやると、
 「ジュニア思考の算数」を
 全部終わらすことが出来ました。

小3の女の子は、

■ 高速学習をやって1日目と4日目の違いが
 とても違うのでびっくりしました。

 この4日間でできるようになったことは、
 記憶力です。

 理由は、
 今までできそうにない記憶の問題が
 この4日間でできるようになったからです。

小4の女の子は、

■ 私は、集中力が3倍になったと思います。

 理由は、
 いつもよりもっとページ数が
 どんどん進んだからです。

 記憶力は、5倍になったと思います。

という具合です。

今回の講座で培った右脳と左脳の力、
そして集中力をさらに向上させることを目標に、
8月5日から行われるPAD中級講座に
つなげていきたいと思います。