色がカラフルに描かれており素敵な作品で見ているこちらも心がウキウキしてきますね♪

こんにちわ

HEGL名古屋今池校ではたくさんの生徒たちが作った作品をみせてくれます(^^)

みんなの作品を見ていきましょう!!

生徒作品の紹介

今回は4歳のAくん、2歳のSさん兄妹がお絵描き作品を持ってきてくれました♪

Sさんの作品は2歳ならではの殴り描きで豪快に描かれています!

Aくんは蛇をイメージして描いたそうです!

右側のシールが目になっているそうですよ(^^)

色もカラフルに描かれており素敵な作品で見ているこちらも心がウキウキしてきますね。

頭の中を見てみる

子どもが描くことやモノって大人からすると、「まあ、見えなくもないかな」と感じるかと思います。

大人も何か頭の中にあるものを書き出すことで忘れることを防いだり、アイデアを出したりしますね。

子どもも頭の中にあるものを一生懸命絵にかきだすことをしてくれています。

ですので、子どもの脳内を整理したり刺激したりと絵に描きだすことは重要なことでもあります。

子どもの頭の中を見てみるつもりで何か描いているときは最後まで描かせてあげましょう!!

関連記事

  1. 親と子の共育大学、名古屋校初開催!

  2. 5月18日体験前説明会のご案内

  3. 紙芝居作ったよ!

  4. 幼少期から「人間学」を学ぶ重要性

  5. 説明会

  6. カブトムシの自作標本を見せてくれました!