PAD潜在能力開発講座一覧

自分自身の中に眠っている潜在能力を引き出すことが目的です。

  • 期間:2〜4日間
  • 対象年齢:小学1年生〜大人
  • 内容
  • PAD初級講座ベーシックコース PAD初級講座アドバンスコース
  • PAD中級講座
  • PAD高速学習マスター講座 基本トレーニングコース
  • PAD高速学習マスター講座 記憶実践コース

自分自身の中に眠っている
潜在能力を引き出すことが目的です。

PAD潜在能力開発講座

こんな方におすすめ

  1. 小学部の右脳の成果をより確実に出し、壱萬会入会及びより大きな成果へ結びつけたい
  2. 仕事などでアイデアやイメージを閃かせたい
  3. 対人関係や家庭内での問題などメンタル的な問題を解決したい
  4. 記憶力をよくしたい
  5. 勉強をより効率的に進めたい
  6. 人生をもっと楽しくしたい

PAD潜在能力開発講座一覧

PAD潜在能力開発講座一覧
「PAD潜在能力開発講座」は、自分自身の中に眠っている力を引き出すことが目的です。
その眠っている力とは、単に勉強やスポーツ、芸術面についてだけでなく、「生きる力」や「やる気」といった、もっと根本的なものも含んだ総合的な力を指します。
様々な面で成果が出るのはもちろん、その人間が与えられた使命といった、本当に根本的なことに気づきを得られることによって、すべての面において力を発揮できる条件を整えることができます。
とにかく受講してみなければその中味の濃さは実感できないでしょう。
まずは、PAD初級講座を受講してみて下さい。

PAD潜在能力開発イベント後記
PAD潜在能力開発
 

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
・小学部の右脳の成果をより確実に出し、
 壱萬会入会及びより大きな成果へ結びつけたい
・仕事などでアイデアやイメージを閃かせたい
・対人関係や家庭内での問題などメンタル的な
 問題を解決したい
・記憶力をよくしたい
・勉強をより効率的に進めたい
・人生をもっと楽しくしたい
 

PAD講座のQ&A

PAD潜在能力開発講座

A. まず、潜在意識についての講義や、イメージトレーニング、右脳活性訓練などを受けていただく中で、受講者の方々がそれぞれに気づきを得られていきます。 身構える必要は全くなく、自然体で受講してください。ですから、事前の準備も必要ありません。 ただし、小学部に通っている生徒及びご父母様が受講する場合は、「目訓」をできるだけやっておいてください。
A 小学校1年生(対応できるお子様は年長でも可)から大人まで受講できます。それぞれの趣旨にあった様々な講座が開講されていきますので、ご自身に合った講座を選択して下さい。
A 右脳が開けていく過程や時間は、人によって違います。講座受講中にほとんどの人は何かしらの変化を実感できます。 しかし、受講中に実感できない人でも、時間が経つにつれて変化している自分に気づきます。
A 幼児や小学生に潜在能力開発の成果が上がることは実証していましたが、中学生以上の人に成果が上がるかは正直不安でした。 ところが、平成16年に日本航空高校で実験的に講座を実施したところ、成果が上がる事を実証できました。 今では、大人向けのPAD潜在能力開発講座も大好評です。大人の方でも子どもと同じような成果をどんどんあげています。特に仕事面で成果をあげられ、売上トップやTVに出演するなど様々な成果をあげておられます。
A 大人は、子どもや高校生に比べると成果を出しにくいことは否めません。しかし、大人の方でも、子どもと同じような成果を上げておられる方も少なくありません。ある方は、イメージが見えなくても、ご自身の仕事の中で大いに自己実現を達成され、最高の人生を歩んでおられます。
A 小1というと、まだ小学校に入ったばかりのお子さんですので、4日間も長時間の授業についていけるのかご心配になるのも無理はありません。 でも、PADの授業は、潜在脳に刺激を与える授業なので、子どもも楽しく受講できるようになっています。授業終了後にお迎えに来たお母様方が、子どもが一段と元気になっている様子を見て驚かれています。 どちらかといえば、早めの年齢で受講させていく方がよい結果がでています。 例えば、小1の春に「初級ベーシック講座」を受講し、小1の夏に「高速学習マスター講座基本トレーニングコース」を受講、小2の夏に「中級講座」を受講させるのもよいでしょう。そして、小3の夏で2度目のPAD中級講座または高速学習基本トレーニングコースと高速学習記憶実践コースを受講すると効果的です。お子さんの右脳の成果と見比べながら、担当の先生に相談してみてください。
A 潜在能力開発講座に来られる方のうち2割から3割の方が2回目以上の方です。その方たちは、2回目でさらに大きな成果が得られたと喜んでいる方が多いのです。 是非、何度も受講して、右脳レベルが進化する醍醐味を味わってみてください。

Load More

入会までの流れ
コース案内