よくある質問

小学校受験を考えているのですが、そこに右脳は関係あるのでしょうか?

右脳は「高速」に働く脳です。ですから、「高速で処理する能力」が高まります。
また「記憶力」が向上するので、問題を解く力が高まります。瞬間記憶能力を使ったり、長期記憶能力を使って、通常の1/2〜1/5の時間で成果をあげている生徒も続出しています。ただし、小学校受験に出てくる問題を演習する必要はあります。

この投稿は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

この質問を閲覧した方は次の質問も閲覧しています。

  1. どのくらいの子が、「波動読み」することができるようになりますか?

  2. 何歳ごろまで通室するのが理想的ですか?

  3. 休憩室・着替え室・授乳室などはありますか?

  4. 障害のある子どもでも大丈夫でしょうか?

  5. うちの子は発語が遅いのですが、大丈夫ですか?

  6. 英語を話せるようにしたいのですが、右脳開発は効果がありますか?

  7. 何歳までに始めれば効果がありますか?

  8. 他の右脳の教室に通って、効果が感じられなかったのですが、ヘーグルに入れ…

 会社情報 | FCオーナー募集 | 求人採用 | サイトマップ | 個人情報保護 | 幼児教育・胎教 幼児教室ヘーグル


東京都立川市の幼児教室ヘーグルは、
右脳教育を取り入れた幼児教育を行っております。
Copyright(C) HEGL Inc. All rights reserved.