「波動読み(高次元読み)」とは何ですか?誰でもできますか?大人でも訓練すればできるのでしょうか?

「波動読み(高次元読み)」とは、本のページをペラペラと高速でめくり、本に書いてある文字を直接読むのではなく、内容を波動で感じ取る方法です。

ですから、本の情報の受け取り方が人によって変わります。本の内容の一部が入ってきたり、映画のように映像や音で入ってくるという子もいます。「波動読み(高次元読み)」は、年齢が上がれば上がるほど取得するのが難しくなります。
しかし、大人でも「波動読み(高次元読み)」ができるようになった方もいらっしゃるので、絶対にできないということではありません。