Q. うちの子は小1なんですが、受講しても大丈夫でしょうか?

A 小1というと、まだ小学校に入ったばかりのお子さんですので、4日間も長時間の授業についていけるのかご心配になるのも無理はありません。
でも、PADの授業は、潜在脳に刺激を与える授業なので、子どもも楽しく受講できるようになっています。授業終了後にお迎えに来たお母様方が、子どもが一段と元気になっている様子を見て驚かれています。
どちらかといえば、早めの年齢で受講させていく方がよい結果がでています。
例えば、小1の春に「初級ベーシック講座」を受講し、小1の夏に「高速学習マスター講座基本トレーニングコース」を受講、小2の夏に「中級講座」を受講させるのもよいでしょう。そして、小3の夏で2度目のPAD中級講座または高速学習基本トレーニングコースと高速学習記憶実践コースを受講すると効果的です。お子さんの右脳の成果と見比べながら、担当の先生に相談してみてください。