生徒作品の紹介♪

こんにちは

今池校ではたくさんの生徒たちが作った作品をみせてくれます。

小学生のYさんは工作をするのがとても大好きといつも楽しそうに話してくれていました。

そこで、「今後作った作品を持ってきて先生に見せてくれる?」と聞いてみたところ

「うん!たくさん持ってくる!」と嬉しそうに作品を持ってきてくれました。

写真は教室に展示した一部ですが、実際はこれの10倍ほどの量を持ってきてくれました♪

1番左が「カメラ」、2番目は「コマ」、3番目は「ランドセル」になります。

こちらの3点はYさんが見せたいものとしてセレクトした自信作です(^^

ランドセルに関してはとても細かく作っていて、名前のところやポケットのところもあります。

「ランドセルって横にポケットなかった?」ときいたところ

「あ~!ほんとだ!また横のポケットついたやつ作る!」と目がキラキラしていました。

何かに夢中になる経験は子ども時代に欠かせないと思います。

大人になっても何かに夢中になって走り続けている人に誰もが憧れます。

子ども達には何か1つでも2つでも夢中になれることを見つけて、そしてそれを実行していく力をHEGLで土台作りとしてどんどん進化して欲しいと思います✨

関連記事

  1. 右脳を使い短時間で記憶!

  2. 「Miss the boat」とはどんな意味かご存じですか?

  3. 親と子の共育大学、名古屋校初開催!

  4. 生徒作品の紹介♪

  5. HEGL

    メルマガ更新

  6. メルマガ更新