プレ小学部|胎教・幼児教育なら幼児教室ヘーグル:右脳開発でお子様の才能を開花

ヘーグル公式facebook ヘーグル公式Twitterヘーグル公式YouTubeMEP会員専用サイト 年間カレンダーヘーグル英語サイト
0120-72-2200お問い合わせ・資料請求

年中、年長の時期は、右脳と左脳を育て始める。小学生になる前に「頭の土台」を作り、
右脳を確実に開きます。

ヘーグルオリジナル右脳開発プログラム プレ小学部

右脳開発と左脳開発のコラボが始まる

右脳をさらに発展させ左脳の思考力を鍛える84のプログラム

年中クラス
対象年齢 4〜5歳
内容 年齢別
時間 70分
授業回数 年間42回
年長クラス
対象年齢 5〜6歳
内容 年齢別
時間 90分
授業回数 年間42回

幼児部で培った能力を順次、自立しながら左脳につなげていく時期がプレ年中です。今まで幼児部では、お母さんと一緒の取り組みでしたが、プレ年中からは子どもたちだけが教室に入ります。

自分が持ち物を管理し、友達と譲り合いながら取り組みをしていくことで、自立心が養われ、まさに小学生となっていく下準備を行っていくのです。
授業時間も70分となり、プリントや工作など、幼児部にはない取り組みも増え、子どもの能力がまさに立体的に育っていきます。

ここがポイント
  • 子どもだけのレッスンで講師とのコミュニケーションを大切にする。
  • プリントや工作などによる左脳開発と右脳の能力開発。
  • さまざまな角度から心に響く話を毎回聞かせ心の成長をはかる。
  • 身の回りの整理整頓などを各自でさせることによって自立性を育てる。

プレ小学部も2年目を迎え、子どもの成長ぶりも目をみはるものがあります。授業時間も小学部と同じ90分間となり、一層の集中力が芽生えます。
3月より「読解力・発表力養成プログラム」も始まり、6歳という幼少期の脳の成長を完成させる取り組みを数多く行います。

また、左脳の取り組みも年中クラスに比べてより高度なものとなり、小学生になってからの本物の思考力を養う土台作りを行います。
なお、この土台は小学生になってから右脳を完全に開花させるのにも絶対に必要なもので、右脳と左脳の絶妙なバランスのプログラムが用意されています。このプログラムを受ける事により子どもの能力が大きく飛躍します。

ここがポイント
  • 脳の器をさらに大きくしながら右脳と左脳を連結する。
  • 高速処理能力の育成。
  • 発表力・読解力の養成。
  • 集団行動の取り組みにより協調性を育てる。
  • 更に充実したプリントなどによる左脳開発と右脳の能力開発。
入会までの流れ プログラム詳細
お問い合わせ・資料請求 0120-72-2200お問い合わせフォーム

右脳開発でお子様を天才へと導く東京の幼児教室(幼児教育、胎教)のヘーグル

東京都立川市の幼児教室ヘーグルは、右脳教育を取り入れた幼児教育を行っております。
Copyright(C) HEGL Ink. All rights reserved.