胎教・幼児教育なら幼児教室ヘーグル
右脳開発でお子様の才能を開花
幼児教室ヘーグル 無料ヘーグル教育説明会 お問い合わせ・資料請求

右脳開発で”天才”を引き出す

HEGL通信

継続は力なり!ヘーグルに通い出してから自立学習するようになった。

お母様インタビュー

ヘーグル生のご家族にインタビューをするコーナーです。日々の勉強のコツやちょっとした疑問や悩みなど、経験者であるお母様にお伺いしてみます。 今回は5歳からヘーグルに通い、現在6歳の年長のお子さんをもつお母様にお話を聞きました。

 

ヘーグルに入って毎日寝る前に勉強をする習慣が身についた

ヘーグルに通うきっかけを教えてください。

お母様:「産後すぐに、本を速く読めるようになる幼児教室はないかをインターネットで調べていたときにヘーグルに辿りつきました。そのときは赤ちゃんを連れてベビーカーで片道1時間以上かけて通える自信がなかったので、生後5ヶ月から4歳までは地元の大手幼児教室に行って、年齢的にも通えそうだと判断した5歳からヘーグルには通い始めました」。

 

元々、幼児教室には興味があった様子のお母様。地元の幼児教室に通ってみてどうでしたか?

お母様:「当時はもう仕事を辞めて育児だけだったので、時間的にも余裕があって、私自身の気分転換を兼ねて幼児教室に通っているような感じでした。似たような価値観をもつ同世代の子のお母さんたちが集まるので、勉強というよりも週1でおしゃべりや育児相談をしに行っている感覚でしたね。授業の内容はヘーグルと似てはいますが、スピードがゆっくりだったので全然違いました」。

 

ヘーグルの授業は高速かつ大量インプットですが、お子さんはすぐに馴染めましたか?

お母様:「今まで通っていた幼児教室をやめたくないと言っていたので、最初はどんな反応をするか心配だったのですが、体験授業を受け終わってすぐに自分から、ここに通いたい!と言ったんです。授業がとても楽しかったようで、終わった後はいつも興奮状態で、テンション高く帰ってきます」。

 

と、当時の様子を嬉しそうにお話しくださいました。お父様はヘーグルに通うことに対して前向きな反応だったのでしょうか?

お母様:「主人も一度、説明会に来たのですが、速読やイメージトレーニングをやっているという話を聞いて、これをマスターしたらなんでもできちゃうね!と言っていました。私も主人も素地力を身につけさせる、というヘーグルの教育に強く共感していて、これからの時代は右脳を鍛えた子の方が活躍できる時代なのではないかと思っています」。

 

習い事はヘーグルのみですか?

お母様:「保育園代わりに週3〜4日ペースで1歳11ヶ月から英語教室に通っていました。幼稚園に入ってからは、週1〜2回程度です。あとは年少さんからずっと体操教室と合唱団にも通っています。色々習ってはいますが、ヘーグルが一番楽しいみたいです」。

 

耳からの記憶が良くて、CDの掛け流しだけで覚えてしまう

お母様インタビュー たくさんの習い事をされながらヘーグルに通うとなると、毎週出される宿題をこなすのが大変なのではないかと思ったので、いつもどうやって宿題をこなしているのかも聞いてみました。

お母様:「地元の幼児教室に通っていた頃も毎週発表する宿題が出ていたのですが、一回もやったことがありませんでした。でも、ヘーグルに通い出したら一気にやる気が出たようで、S2プリント※1も1日3枚ずつやるのが日課になって、寝る前に毎日自分でやっていますね。 耳からの記憶力がいい方なので、車で幼稚園に行くときにCDを掛け流しにしていて、素読集※2の詩などはすぐに覚えてしまいます。試しに先生の前で暗誦をさせてみたら完璧にできたので、それが自分の中で自信に繋がったようです。今でも先生に褒めてもらいたくて頑張っていますね」。 ※1)知育、算数、国語の3種類でレベル別に12冊ずつあるヘーグルのオリジナル教材で、1日1枚ずつこなすことになっている ※2)著名な詩人による詩がたくさん載ったヘーグルのオリジナル教材。

 

特に苦労することなく自立学習ができている様子です。幼稚園から帰宅してから、毎日どのようなタイムスケジュールで過ごしているのでしょう?

お母様:「保育園の後は公園で遊ぶので、習い事がない日は家に帰ってくるのが5時や6時です。いつも宿題やS2プリントは寝る前の30分〜1時間ぐらいで、大体8時からスタートして、テキストを何枚かやってそれに飽きたらS2プリントを3枚やって、もうちょっとやりたいときは素読集や百人一首などをやっています。本当はもっと早い時間にやってもらいたいんですけど、もう本人の中で寝る前というのが習慣になってしまっていますね」。

 

百人一首もCD掛け流しですか?いつぐらいから始めたのでしょう?

お母様:「年中の途中から始めました。最初は全然覚えてくれなかったのですが、年長ぐらいから徐々に覚えられるようになっていきました。あらゆる市販のCDを買って試してみたのですが、声の質の問題なのかヘーグルのCDのようには覚えてはくれず、結局私が読んであげた方が覚えられるみたいなので、毎日読み聞かせをしています。主人はいつも工作系の課題をみてくれていますね」。

 

イメージ力が鍛えられてパズルがとても得意になった!

ヘーグルに通って効果を感じた具体的なエピソードについても尋ねてみました。

お母様:「年長から毎朝、1分間だけパズルの課題をやっているので、パズル系が速くなったと思います。積み木の見えないところもイメージできるみたいで、数もすぐに答えられます。私の方がいつも答えられなくて、待っていてもらうほど速いですね」。

 

逆に苦労したことはあるのでしょうか?

お母様:「プレ小学部(年長クラス)に上がったときの宿題の量ですね。最初は全然終わらなくて困ったのですが、本人がある日突然やる気になって、宿題を2日で終わらせる!と言って頑張るようになりました。今はペースがつかめたようで、1日5ページ終わらせる、というようにゆっくりやっているのですが、習慣になるまでは私が付きっ切りの状態でした」。

 

授業後はお友だちと一緒に宿題をやるようにしている

お母様:「土曜日の午前中クラスに通っているので、授業後にお友だちと一緒に宿題をやって帰れるのがいいなと思っています。いつもヘーグルのお友だち家族とどこかに寄ってから帰宅するのですが、先に皆で復習をしてから遊ばせるようにしているので、お友だち同士でこれ今日やったよね、と言いながら楽しそうに復習問題を解いていますね」。

 

ヘーグルに通ってよかったと思うことや得意になったことはありますか?

お母様:「通っていなかったら、こんなにたくさんのことを覚えられていなかったと思います。特に数字が好きみたいで、2桁ぐらいだったら暗算でできてしまいます。足し算はヘーグルに通い始めてからやり始めたのですが、私が足し算、引き算を教えた記憶がまったくないので、繰り上がりの計算なども授業の中で理解したのだと思います。3歳ぐらいから物を数えるのが好きな子だったので、かなり早い時期から数字は理解していたと思います」。

 

まとめ

ヘーグルに通って得意な算数や、耳から覚える暗記系の力が飛躍的に伸びたというGちゃん。毎日コツコツと学ぶ習慣を身につけるために、お母様がきっちりと時間をとってお子さんと向き合っているというのが印象的でした。 小学部に進学したら、ヘーグルの中学受験向けのコースであるMEPに通って、中学受験をしてみようかなと漠然と考えているのだそうです。仕事でもなんでも、将来熱中することを見つけてもらえたらいいというのがお母様の願い。 我が家も自立学習ができるように、決まった時間にやる習慣を身につける努力をしないといけないなと話を聞きながら思いました。今後Gちゃんが何に興味をもつようになるのか楽しみです。

関連記事

カテゴリー

幼児教育の豆知識 よくある質問

コース案内

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. 子育ての知恵ぶろぐ 第301回 小学1・2年生を最大限に伸ばす Pre-MEP

  2. 3歳の記憶力はどのくらい?記憶力を各段に向上させるコツとは?

  3. 2021年12月26日-29日:『第73回PAD潜在能力開発初級講座ベーシックコース』のご案内