胎教・幼児教育なら幼児教室ヘーグル
右脳開発でお子様の才能を開花
幼児教室ヘーグル 無料ヘーグル教育説明会 お問い合わせ・資料請求

右脳開発で”天才”を引き出す

HEGL通信

2021年10月21日:「小学部進級説明会」を開催しました

2021年10月21日(木)に小学部進級説明会を開催しました

小学部コースでは、右脳+左脳の両方を使用しながら全脳をフル活用し、自身に秘められた潜在能力をコントロールするトレーニングの場となります。それこそが、小学部と幼児・プレ小学部との大きな違いとなります。今まで培ってきたものをどのようにして次のステージへと繋げていくのかというステップも詳しくお話し致しました。

HEGLで大切にしているのは素地力=どんなジャンル・環境であってもきちんと実力が発揮できる(あらゆる応用が利く)ベースの力です。小学生と言う成長著しいこの時期に、その素地力をどのようにして育んでいくのかということも、HEGL式の方法をお話いたしました。

やりたい事をとことん、思う存分やりきれる、そんな想いを実現化させられる能力を、自由意思でコントロールできること、本人にとっても親御様にとってもこれほど嬉しいことは無いのではないでしょうか?
その領域にいるのが壱萬会生であり、実は誰しもがその能力を持っているのです。そして、トレーニングを経て使えるようになるのです。

今回は「右脳を開発するための10のポイント」や、「右脳・左脳・心の関連性」などの心構えの話から各講座の特徴や受講していく時期などの説明もし、これまでに取り組んで来たこと、そして、これからの成長という点における一つのストーリーを感じて頂ける内容となっております。

こちらの講座におきましては、本部校6階受付にてお申し込み頂ければ、DVDでの受講が可能なものとなっております。あいにく本日見られなかった方に関しましては、是非ご視聴頂き、これからの子育てに活かして頂けたら幸いでございます。

参加された方の感想文

  • 貴重なセミナーを開催していただきありがとうございました。
    「どうしてこのような形態で授業を進めていくのか」ということをご丁寧にご説明頂きよくわかりました。そしていつも通り代表先生・講師の先生方が本当に愛情・情熱をもって授業を進めてくださるのだという思いが伝わって参りました。これからの子どもの成長が益々楽しみになりました。
    今後ともよろしくお願い致します。(6歳の女の子のお母様)

  • 本日の説明会に参加して、いよいよ小学部かと期待と不安が入り混じった気持ちになりました。
    幼児部、プレ小学部と楽しみながら頑張ってきた子どもと自分を信じて今後ものびのびとやっていこうと思います。うちの子はついていけるかな、と不安な思いもありましたが、代表先生の言葉を聞いていると不思議なパワーを貰って自分の中にも前向きにやっていこうというパワーが沸き上がってきます。
    親と子の共育大学は非常にためになり、自分に自信を持つことが出来たので、理事長先生のレクチャーを聞くこともとても楽しみです。(6歳の男の子のお母様)

  • 小学部の授業とは今までとどのように違うのか、想像つかずにいました。
    小学校1年生から6年生までの生徒さんと一緒に息子ができるのだろうかと不安になりましたが、代表先生のお話を聞いて、私自身が楽しみになりました。
    息子たちと共に楽しむことが右脳開発には重要
    という一番大切なところを忘れかけていたので、もう一度意識して取り組んでいきたいと思いました。(6歳の男の子のお母様)

  • 上の子が小学部にてお世話になっておりますが、やることや授業の様子など、少しは理解しているつもりでおりましたが、全然わかっていないなと感じ、今日は改めて代表先生からお話を伺うことが出来てよかったです。
    子どもの芽をつまない、のびのびと、というヘーグルの考え方に救われる思いです。今後ともどうぞよろしくお願い致します。(8歳と5歳の男の子のお母様)

関連記事

カテゴリー

幼児教育の豆知識 よくある質問

コース案内

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 子育ての知恵ぶろぐ 第302回 シンガポール・ヘーグル生 続々GEP合格!

  2. 子育ての知恵ぶろぐ 第301回 MEP卒業生が大手広告会社入社3年目でMVP獲得!

  3. 5歳児の特徴と接し方のポイントを解説!