子育ての知恵ぶろぐ 第281回 J1のGKも右脳開発! OB・OGもさらに飛躍!

J1のGKも右脳開発! OB・OGもさらに飛躍!
先日、横浜マリノスの
GK・高丘陽平選手と
J1リーグで活躍していた
元GK北野貴之選手、
そして東大卒で経産省に入省した
お姉さんと現役東大生の弟さん、
ジョージア工科大を首席で卒業し、
現在複数の企業コンサルタントを
しているOB・OGが
集まってくれました。さらに、
右脳を使ってサッカーをプレイしている
小・中学生の子どもたちにも
参加してもらって、
特別PADを開催しました。今回の目的は、
プロサッカー選手(GK)が
プレイをするときに、
右脳を使ってさらに精度の高い予測が
できる能力を身に着けることと、
参加者全員の右脳レベルを上げること
でした。まずは、高丘選手と北野選手の
感想文を見てみたいと思います。

■高丘選手

以前、代表・理事長・北野さんと
長時間いろいろと右脳についての
お話をさせていただいた後から、
全ての試合で、俯瞰して一歩引いた
ポジションから物事を見れるような
感覚がありました。

相手がどこに打ってくるのか
ある程度わかって予測が出来ているので
慌てずに対応し、
シュートを止めることができるシーンが
多くありました。

試合中も特に取り乱すこともなく
90分間を集中した状態で
臨むことができました。

以前であれば
90分の中で集中が切れてしまう事が
あったのですが、
それ以降はなかったです。

今回の授業では
電球の色がオレンジに見えたり、
青・紫と毎日違った色で見えた事が
すごく新鮮でした。

まだ目訓のトレーニングでは
スピードについていけず、
トレーニングが必要だと感じましたが、
目をトレーニングすることが
一番大事だと感じました。

■北野選手

今まで何回も
いろんな宇宙ワープをしてきましたが、
今までとは全く違う感覚がありました。

マイクが「ぶ・ぶ・ぶ・ぶ」のときに
首の後ろが「ギュー」っとなる感じが
あったり、
そのあとにスーっと軽くなったりと、
とんでもないパワーと感覚を得ました。

宇宙の温泉に入れた感じや
竜宮城を見れた感じや
金色の空気を見れた感じや、
とにかく初めての感覚を
たくさん味わいました。

僕が初めてHEGLに来た時と
同じくらいの驚きと、
エネルギーを受けとりました。

多くのパワー、新たなパワーを
受け取ってここに戻ってきました。

まず、高丘選手は、以前、
私たちと右脳についての話を
聞いた時点から何らかの成果を
感じていたようです。

北野選手の感想文にもあるように、
今回の特別PADは
相当大きなパワーであったことが
分かります。

ですので、受講したのちに
さらにどのような変化が起きるのか
楽しみです。

また、OB・OGにも
様々な成果があったようです。

感想文を見てみましょう。

■本日はこのような特別な場に
呼んでいただき、
誠にありがとうございました。

最近は、意識して右脳を使う機会も
ほとんどなくなっていましたが、
久しぶりに宇宙ワープをし、
次元を上げていただき、
確実にパワーアップしたと
今感じております。

社会人となり、小学生の当時は
明確に持てていなかった
想い・目標がある今だからこそ
越えられた壁のようなものがあると
実感しました。
(小学生の時は漠然と
「この世のためになりたい」
と思ってはいたものの、
自分が何をするか
イメージできていませんでした。
今は(まずは経産省で)日本の産業を
発展させ、まずは日本の人に、
少しでも日本の未来に希望を持って
幸せに生きてほしいという、
当時より具体的な目標・想いがあります。)

現役の小学生のみんなの高いレベルに
少なからずついていけたことに
我ながら少し驚くとともに、
やはりこの場のパワー、
現役のみなさんのパワー、
HEGLのパワーの高さに感動しました。

代表先生、理事長先生、
準備をしてくださった方々、
現役の皆さん、
本当にありがとうございました。

ゲットしたクローン、
活用していきます!!

■本日も貴重な機会をいただき、
ご指導の程、誠にありがとう
ございました。

立川校での宇宙ワープや目訓等の実施は
久方ぶりではありましたが、
基礎は問題なく終える事ができました。

10倍速の目訓(正確には4倍より速い目訓)
は初めて体験しましたが、
眼及び右脳により血が流れ込むような、
より活性化された感覚がありました。

高次元への接触とは
クローンの取得については、
確実な手応えを感じました。

具体的にはヒト型に近い形をした
エネルギーの塊の様なものを
自分の中にインプットし、
それぞれが連動、
時には自律した様に存在し
活動するものと思われます。

今回獲得したこのチカラは
顕在・潜在的に私の活動に関わり
本日立川校に来校した以前の私より
更に革新・独創的な活躍を
可能にする事を体現したく存じます。

また明日からの生活が楽しみです。

重ねてありがとうございました。

■PADというものに
久しぶりに参加させてもらいました。

代表先生の指導の声を聞いていると
自然に自分が小学生の時の感じを
思い出し、自分が思っていたよりも
早く右脳モードに入れたと思います。

ただ自分の中で
当時とは違うなと思った部分が
ありました。

それは宇宙ワープとイメージの強化が
あやふやになっていたという所です。

宇宙ワープに入ったときと、
イメージで宇宙に行っているときの違いが
少なかったような気がします。

そんな中でも、金の龍に乗って
1000次元に行ったときに、
勝手に自分の分身が
何体も出てきたときに、
「やっぱりイメージではなくて、
これは宇宙ワープをしているのだな」
と確信しました。

しかも自分の分身が
大量にでてきたことによって、
その後のさらなる次元上昇の際に
彼らが手伝ってくれることにより
やり易くなったと思います。

クローンに関しては、
自分のクローンに顔がなかったことが、
まだ未完全な部分であるなと
感じています。
(統括のクローンは赤っぽく、
その他は白っぽい顔をしていました)

今後要改善だと思います。

ただ今回のPADで
大きな力をもらったと思っています。

ありがとうございました。

OB・OGの感想文を読んでみると、
小学生の時代に使えていた右脳が、
大人になった時でも確実に使えていて、
さらに進化もしている
というのが
よくわかります。

ヘーグルの右脳開発は、
単なる幼少期の経験で
終わってしまうのではなく、
大人になってさらに右脳の能力を伸ばし、
仕事や生活といった様々な場面で
活用できるのです。

また、今回、参加してくれた
小・中学生の子どもたちの感想文も
見てみましょう。

■小6男子

後ろから北野選手と高丘選手の
オーラを感じた。

千億まで行った。

クローンも20体ぐらい増えた。

クローンはサッカーのための
体づくりのために何を食べたらいいか
というのを聞いてみた。

新しい目訓の周辺視野が
すごい自分のためになった。

横浜Fマリノスのレギュラーって
ものすごい上手だから、
会えてうれしかった。

杉並と中野のトレセンに選ばれたから、
もっとパワーを上げて選ばれ活躍したい。

あと、キーパーの一番取りにくい場所を
教えていただきたい。

目訓は新しいのは間からのぞくから、
視野がひろがってよかった。

音楽も今回の方が明るい気持ちになって、
やりやすかったし、パワーも上がった。

■中2女子

私は今日の授業で今まで以上に
パワーをもらいました。

私はクローンを勉強にもサッカーにも
いろんなことに使っています。

クローンを持っていなかった時よりも
勉強したことがすぐに入ってきて、
英語で単語テストがあったら
10個~20個くらいをすぐに覚えられたり、
社会や理科の小テストで
ワークの中から同じ内容を出す
テストだったら、大体直前にやったり、
前日に少し見るくらいで
覚えられたりします。

サッカーでは、
パントキックがとても正確に
蹴ることができるようになりました。

よくお父さんやコーチに
「なんでそんなに狙った人に
正確に渡すことが出来るの?」
と言われるようになりました。

PKではみんなは予想して動くけど、
私は相手が蹴ってから動いていて、
ボールがスローモーションになって
見えます。

今日やった目訓は、
とても効果があると思いました。

この目訓をやっていたら、
ボールの見え方が
変わってくるのではないかと思いました。

■小6男子

今日、高丘選手と北野選手に会って
選手のオーラがありました。

しかもクローンを増やせて
次元も上げられました。

選手の前で少し緊張したけど
いつも通りできました。

次元を上げるとき100億以上(暫定的)
いったのでついていけるか
不安だったけど
ついていけて良かったです。

今日、高丘選手と北野選手と一緒に
授業が出来てとても嬉しかったです。

最後まで雰囲気が保てて良かったです。

壱萬会とあまり変わらない
雰囲気だったので
電波も止まったと思うので
止まらないでほしいけど、
次元が高いということで
少しうれしい気持ちもありました。

目訓は普通のより視野がひろがるし、
面白いのでいいと思いました。

■小4男子

今日は、1000億次元(暫定的)までいけて
統括クローンをゲットできました。

あと他にクローン10人もゲットできました。

1000次元までも行けましたし、
統括クローンをもう1人と
クローンをあと30人ゲットできました。

今日は目訓で新しいカードが2枚あって
びっくりしました。

現役のゴールキーパーと北野選手と一緒に
出来てとてもよかったです。

しかし二回めの目訓で
目が少しちかちかしましたが
最後はなんとなく大丈夫でした。

今日はサッカー選手とOB・OGと
一緒に特別なminiPADに参加できて
ほんとに良かったです。

宇宙の残り70%が気になります。

そこの世界が
ほんとに目に見えたら良かったですが、
まだその70%は解き明かされていないから
まだ何もわかりません。

今日は特別なminiPADができて
良かったです。

小・中学生たちもそれぞれに
進化しているようです。

逸見式・潜在能力開発(ヘーグル)では、
さらにそれぞれの人が持っている個性や
進んでいく方向で活躍できる力を
育んでいきたいと思っています。