胎教・幼児教育なら幼児教室ヘーグル
右脳開発でお子様の才能を開花
幼児教室ヘーグル 無料ヘーグル教育説明会 お問い合わせ・資料請求

子育ての知恵ぶろぐ

子育ての知恵ぶろぐ 第291回 ヘーグルの右脳開発は生涯使える能力の開発ができる

PAD潜在能力開発高速基本講座

先日行われた
夏期PAD潜在能力開発講座中級講座
そして高速学習講座(実践編)と続き、
小・中・高・大学生そして大人まで
右脳を開発できる場がヘーグルには
あります。

「普通の人が10時間かかる勉強を
1~2時間で終わらせてしまう」
という夢のような力=高効率学習の力を
実践的に学ぶことができます。

今年の中級講座は、
上級講座と言ってもいいくらいの
内容でした。

毎年参加する方も多く、
3分の1が1回目で、3分の2の方が
2回目以上で、8回目という方も
いらっしゃいます。

それだけ成果を実感できる講座なのです。

その中級講座を修了した方が、
お盆明けの高速学習講座(実践編)に
進みます。

充分に能力開発をした後、
高速学習で実践できる力へと
上げていくのです。

今回も、以前ほど右脳の力が
使えなくなってきて、
ぜひ復活させたいという
慶応大学2年生の女子がやってきました。

彼女は、中級講座に参加した時、
「大学生になり勉強がきつくなり、
左脳偏重になっていることを
感じていたため、
今回中級講座~高速学習講座と
受講することにした。
中級講座を受けて
右脳と左脳のバランスをとることができ、
これから右脳を使った勉強が出来そうだと
思った。
将来の夢に向けて頑張りたい」
と復活してきました。

さらに、高速学習講座では、
「今回はPADの続きということもあって
より高次元を体感しながらの
記憶が出来た。
自分の中ではかなり実のあるもので
あったため、参加できてよかった。

このまま左脳だけによらない勉強を
していきたいと改めて思った」
と書いています。

中級講座と高速学習講座を
連続して受けた大学受験生(高3女子)も
大きな成果をあげました。

「記憶はあまり得意ではありませんが、
今回の中級に参加して
瞬間記憶がよりできるようになりました。
速読もより速くできるようになり、
右脳の活性化の成果を実感でき
嬉しかったです。

最近ネガティブ思考が
ずっと続いてしまい、
模試で失敗しただけで
落ち込んでしまう日々でしたが、
ここに来たことで新たな大きな夢と
自信を持つことが出来ました。
そのため日々努力しようと
再びやる気が出ました!」
と中級講座で進化し、
さらに高速学習講座で
「今回の高速学習講座で
かなり能力が上がったと実感できました。
数学の解法などがどんどん頭に出てきて、
それでもわからないときは、
右脳的にパッとひらめくように
なりました。
普通2週間かけてやる内容を
1日で終わらせられ、
とてもうれしいです。

高校生になっても
右脳を使い続けられていることが
何よりも良かったと思っています。
今回得ることができた能力を
これからも使い続け、
第一志望校に合格できるよう
頑張りたいと思います」
と元気に帰っていきました。

今回も、小2から大人の方まで
参加されましたが、
小さい子どもたちも先輩たちと一緒に
机を並べて学べるのが
とても刺激になるようです。

高速学習(実践編)にお子様と一緒に
参加されたお母様は、
「2日間ありがとうございました。
2日目は脳の負担を感じずに
勉強を進めることが出来ました。

家に帰ってからも長時間ではなくても
時間を作って高速実践で得た
超集中モードで子どもと共に
勉強を続けられるように頑張ります。
中・高生・大学生がたくさん講座に
参加されていたのも印象的でした。
分厚い参考書に集中して
取り組まれている姿に、
わが子も近い将来あんな風に
なってくれたらいいなと思いました。

また、宇宙ワープを
一緒に体験できたのも嬉しかったです。
子どもたちがものすごい数の次元に
行っていてびっくりしました

という感想文を書かれています。

最近の中級講座や高速学習講座は、
小学生だけでなく、
中学生以上大人の方まで
参加されることが多くなりました。

小学生は、あくまで親の意向が
強いのですが、中学生以上になると、
本人の意志がなくては参加できません。

何らかの成果を期待できるからこそ
集うのです。

大人の方で参加されている方も、
大きな会社の経営者、
様々な方面で活躍されている弁護士、
日本で有数のドクターなど、
社会で活躍されている方々も
多くいらっしゃいます。

そのような方のお一人の中級講座での
感想文です。

今回もあっという間の4日間で、
非常に充実したプログラムで
ありがたかったです。
まず先生方の熱意にはいつもながらに
感嘆させられています。

今回参加しなければ、
能力開発を諦めていたかもしれません。
しかし、参加したことで
再び意を決することが出来ました。
講義の中での「勝負脳の作り方」は
大変参考になり、「石の上にも3年」の
精神で頑張りたいと思いました。
今回は、初めて幻視ができるように
なったこと(カラー)に加え、
残像もカラーで初めて見ることが
出来ましたので、進歩を感じることが
出来ました。
このことも励みにがんばろうと
思いました

また、高速学習講座では、
「昨日に続き2日間受講することができ
仕事に集中して取り組むことが
出来ました。
目訓、宇宙ワープを使うことにより、
作業をしながらでも
ほかのアイデアを思いついたり、
次に行うことを考えることが出来て、
いつもより3倍くらいのペースで
取り組むことができました

という感想文もいただいています。

先輩たちに続けとばかりに、
小さい子たちも頑張っています。

小学2年生から多くの小学生も
参加しました。

本当に長時間にわたる講座を
最後までやり遂げました。

「たのしかったです。
冬もまたきたいです。
ありがとうございました。
べんきょうは思ったよりすすみました
(小2女子)

「今日は、きのう感想文に書いたように
きのうの倍、自分をこえたのう力を
つくることができてよかったと思います。
特に、国語の漢字をやるときに、
なぜか手がかってにうごきだし、
漢字をやろうと思っていたら、
もう漢字のドリルがとっくのとうに
おわっていたので、自分が自分で
びっくりしてしまいました。

2日間ありがとうございました」
(小3女子)

「理科ですごく右脳を使えたと思います。
算数は、自分が無意識に考えていると
ぱっと答えがうかんできて、
自分も初めての実感に
(こんなこともあるんだなあ)
と思いました。

さらに目標を高めてがんばりたいです」
(小5女子)

正直、こんなに進むとは
思っていませんでした。
思っていた2倍くらい進みました。

1日目は行きたくなくて泣いていたけど、
とっても進んだので、
2日目は、なんで泣いたんだろうと
思いました。
昔に目訓や木曜特講を
がんばってきたから、
これだけ進んだのかなと思いました。
また、この講座をやって、
家でも超集中モードで勉強できるように
頑張りたいです

(小4男子)

ヘーグルの右脳開発で、
能力を最大限に伸ばし、
様々な方面で活躍できる”素地力”を
確実に養ってほしいと思います。

関連記事

カテゴリー

幼児教育の豆知識 よくある質問

コース案内

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. 3歳の記憶力はどのくらい?記憶力を各段に向上させるコツとは?

  2. 2021年12月26日-29日:『第73回PAD潜在能力開発初級講座ベーシックコース』のご案内

  3. 2021年12月12日:『1DAYPAD高速学習マスター講座記憶実践コース』のご案内