胎教・幼児教育なら幼児教室ヘーグル
右脳開発でお子様の才能を開花
幼児教室ヘーグル 無料ヘーグル教育説明会 お問い合わせ・資料請求

HEGL通信

2020年12月26日-29日:「第70回PAD潜在能力開発初級講座ベーシックコース」を開催しました

2020年12月26日(土)~12月29日(火)にかけて、PAD潜在能力開発初級講座ベーシックコースが開催されました

年長の子から大人まで多くの方が参加して、潜在能力開発に挑戦しました。

PAD潜在能力開発初級講座ベーシックコースには大きくわけて講義と実践の時間があります。
講義の時間では右脳を使うこと、右脳を使えるようにするにはどうするのかといったお話をしました。難しい内容と感じるかもしれませんが、年長の生徒にもわかりやすいように説明をし、集中できるように楽しみながら学ぶことのできる内容となっております。
皆さん熱心にノートを取りながら聞き入っていました。年長の生徒もページ一杯にしっかりとノートを必死になりながら取っていました。

実践の内容は右脳を開く感覚を体験できます。宇宙ワーププログラムを体験したり、目訓や速読訓練、瞬間記憶といったプログラムもあります。それらは勉強というよりも楽しみながら右脳を活性化させることができるのが特徴です。

このPAD潜在能力開発初級講座ベーシックコースは年3回開催しております。次回の講座は3月28日(日)~3月31日(水)となっております。皆様のご参加をお待ちしております。

参加者の感想文
  • HEGLの取り組まれていることは、私の思っていた以上のことだったので、本当に感銘を受けました。
    初めは子どもだけの参加を考えていましたが、私も参加させて頂き、本当に良かったです。そして、受講前は子どもだけできればよいと思っていましたが、今は私も開花させたいと思っています。
    子どもが取り組んでいることを私自身が理解することで、共感し、励ましていけるようになれたと思います。
    目からうろこのような話もありましたが、これから親子で初級講座で聞いたこと、経験したことを実践し、共振、共鳴、共感ができるようになると信じて取り組んでいきたいと思います。他では聞けないこと、貴重なお話を聞かせて頂き、そして、体験させて頂いてありがとうございました。
    (小2生徒のお母様)

  • このような感じで覚えるんだ…等考えました。リンク法とペグ法などで覚えました。
    やっぱりシャッフル授業だけでは無理なことも、PADを通して覚えられました。
    理事長先生の話も食品の話や、デジタルの話が面白かったです。新聞ももらえて良かったです。右脳の話しもとても良かったと思います。宇宙ワープが凄くイメージ出来て良かったです。右脳が活性化されていると感じました。
    (小4男子)

  • フォーク、スプーン曲げが一番楽しかったです。なぜならフォーク曲げをするときに、曲がっているイメージをするときにフォークが曲がってこんな形にできるんだなと思ってやると本当にできるからです。
    それとチップス置きが楽しかったです。16個できて、驚きでした。でも、目に焼き付けてわからなかったら、焼き付いたものを目で見ることができたから普通かなと思いました。
    (小4女子)

  • 宇宙ワープの時間に光の球が消えてしまい、入口を探しながらも、どうして今のこの時間を過ごしているのかなと考えてしまいました。
    秋からHEGL入会や小学校試験等、走ってきたようでしたので、一旦立ち止まって落としたものを拾ったり、整理する時間が欲しかったので、私も参加するかどうか、最後まで迷っていたのですが、参加させて頂き、本当に良かったと思いました。
    講義を受けていて、こんなにも幸せだと思ったことは初めてでした。出会いに感謝していました。
    (年長女子お母様)

関連記事

カテゴリー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. 3歳の記憶力はどのくらい?記憶力を各段に向上させるコツとは?

  2. 2021年12月26日-29日:『第73回PAD潜在能力開発初級講座ベーシックコース』のご案内

  3. 2021年12月12日:『1DAYPAD高速学習マスター講座記憶実践コース』のご案内