2021年1月10日-11日:「第33回PAD潜在能力開発高速学習マスター講座記憶実践コース」を開催しました

2021年1月10日(日)~11日(月)にかけて、第33回PAD潜在能力開発高速学習マスター講座記憶実践コースが開催されました

小学2年生の子から、中学生高校生の卒業生や大人の方まで30名以上の方が参加されました。 始めの講義では“超集中モードの確立”を自分の中で出来るようにと話しました。そうする事で“常に自分の力を発揮出来る”ようになります。出来るようになることを経験し、それを意識する事が大切になります。

この講座は鍛え上げてきた右脳を実際に目に見える勉強へと繋げていき、右脳を使った学習方法を確立する講座です。HEGLが提供する最高峰のイベントであるということです。

参加された方の感想文

  • 昨日と今日の2日間、高速学習マスター講座記憶実践コースで勉強をしてとても集中できたので、家でも同じように集中し勉強したいです。また自己コントロールを常に意識して生活したいです。
    そして今日のような何倍もこなしていき、もっと高次元に行けるようにしていきます。
    (6年生女子)

  • 2日目は昨日以上に進んだ気がする。自分的には昨日より3倍くらい頭に入ったと思う。次元上昇もどんどん出来たのでびっくりしている。次回は今日の2倍くらい出来るようにやりたいです。
    イメージ上のクローンをもっと増やしてスピードをもっと上げたいです。
    (6年生男子)

  • 5兆次元まで行くことが出来ました。
    パワーを入れてもらった時や因子を入れてもらった時には、額を押されたような感覚がした。
    また体が大きくなる想像をした時、椅子に座っているにも関わらず体が自由になった感じがして気持ちが良かった。
    今回イメージ上のクローンが1体から12体まで増えたので、受験でも合格できるようにクローンと協力して勉強していきたいです。前回のPADの時の2~3倍くらいの速さで勉強出来ました。
    次回の1Dayにも参加してたくさん勉強したいです。ありがとうございました。
    (6年生女子)

  • いつもは全く進まない英単語が信じられないほど進みました。貴重な体験となりました。
    次元上昇については到底ついていけていない感覚がありましたが、場の空気を感じる事は出来たような気がします。ありがとうございました。
    (高校生の卒業生)

  • 普段とは全く違った体験をする事が出来ました。
    2日間を通していつもと違った環境で仕事に集中する事ができ、留まっていた仕事を完成する事が出来て頭の中がスッキリしました。目訓、宇宙ワープ、クラシックの音楽を聴きながらいつも以上に集中できました。
    子ども達皆が長時間集中していることに驚き、頑張っている姿勢にすごく刺激を受けました。
    今回息子と参加させて頂き、自宅での勉強を時々見ているのですが自宅では見れない集中力でビックリしました。漢字テストで1日目より2日目の方がしっかり出来ていた話していたので、2日間参加してとても良かったです。これからも親子共目標に向かって続けていきます。
    (参加されたお父様)