2021年5月20日:「新入会者オリエンテーション」を開催しました

2021年5月20日(木)、新入会者オリエンテーションを開催致しました

今回は幼児部・プレ年中・プレ年長・小学部と幅広い学年の出席となりました。
HEGL教育の基本、右脳を開くためのからくり、実際の取り組みについてのご説明を、幼児部から小学部までの流れでお話させて頂きました。右脳は正しく伸ばしていくことがとても大切です。通室を始めてまだ日の浅い方はわからない事がとても多くあると思います。親御様とお子様で正しく、楽しく取り組みを行っていって欲しいと思います。

HEGLは心の成長にも力を入れています。心・右脳・左脳をバランスよく育てていきましょう。

取組について様々紹介させて頂きましたが、お子様が興味を持ったものからどんどん取り組んでみて下さい。子どもの能力は好きなものから伸びていきます。“全部やらなければ”ではなく、好きな物・得意な物から取り組んでいきましょう。

今回の講義はDVDでもご受講頂けます。6階カウンターにて承りますので、お気軽にお問合せください。

今回参加された方の感想文

  • 入会前にも説明会等を通して教育に関して沢山の事を教えて頂いたのですが、今回はクラス別に何をどうやって取り組むのか、具体的に知る事が出来ました。
    まだ子どもが幼い上に1人目で試行錯誤なので不安もありましたが、先生と相談しながら順番にやっていきたいと思います。右脳の開発についてはまだまだ知らない事も沢山ありますが、子どもが生きていく過程で、子どもの能力を最大限に伸ばして、子どもが生きていく糧になると思うので私も勉強しながら子どもと一緒に取り組みたいと思います。
    (1歳男子の保護者様)

  • 今回のオリエンテーションで勉強の進め方や教具の使い方がとてもよく分かった。
    また、代表先生のお話でヘーグル教育の基礎概念もよく分かり、今後通室するのに自信を持つことが出来た。
    今回の話をもとに今後親子共々頑張っていきたいと思う。また5ヶ月の赤ちゃんもいるので、もう少し落ち着いたら幼児部の体験を受けてみたいと思った。
    ありがとうございました。また何か会があれば参加させて頂きたいと思います。
    (4歳女子の保護者様)

  • 本日も貴重なお話をありがとうございました。
    代表先生のお話から何時も温かさとパワーを感じております。今まで何となくやっていた事に裏付けが取れたというか理解が深まり親のやる気が湧いてきました。
    今までは自宅学習で左脳優位に進んでいる事に不安がありましたが具体的な右脳への働きかけ方法やそれが何故必要かが分かったのがとても大きいです。
    親として何をすべきかが明確になり予定を立てやすくなりました。教具の使い方も何故必要か、効果的な取り組み方、両方をしっかり理解出来ました。教えて頂いてとても勉強になりました。今日からの取り組みに是非活かしたいと思います。貴重なレクチャーをありがとうございました。
    (5歳男子の保護者様)

  • 今日は新入会者オリエンテーションに出席させていただき、とてもためになる話が聞けて良い時間を過ごす事が出来ました。
    小学部からの入会なので、幼児部等の取り組み内容も聞けて、それから小学部の取り組みが成り立っているんだと、今後の見る目が変わると思いました。
    代表先生のお話にありました、5分間暗示の中にありました、否定しない内容を入れるという所が印象的でした。普段つい口にしてしまう言葉が否定していないつもりでも、否定につながっていたんだと気付きました。早速今晩からやってみたいと思います。
    教材の種類も知る事ができ、慣れてきたら他の教材も取り組みが出来るといいなと思いました。今日はありがとうございました。
    (8歳男子の保護者様)