2020年3月8日(日)に第81回壱萬会セミナーを開催いたしました

今回は新型コロナウイルスの影響も考慮し、自問清掃と人間学講座をカットするという異例な対応となりましたが、無事終えることが出来、かつ更なる次元の高みまで達することが出来ました。

新しい壱萬会生を迎える壱萬会調整会Ⅰ

壱萬会調整会とは1ヶ月間で10,000冊の本を波動読み(高次元読み)で読破し、右脳を開いた生徒がその右脳の能力を自己コントロールできるように調整する最初の講座です。
波動読み(高次元読み)が出来ることが目的ではなく、自分に秘められた潜在能力を最大限に引き出す方法=型を身に着けるための講座です。波動読み(高次元読み)はあくまで手段であり、使えるようになった力を実際に使うことが壱萬会調整会の目的でもあります。
調整会にはⅠとⅡが存在します。その両方に参加することで晴れて壱萬会生となることが出来、本格的にその能力を使うトレーニングに入っていくのです。

今回は調整会Ⅰが行われ、10,000冊を読み終えたばかりの子たちが参加しました。
秘められた力の数々の説明を聞き、目がキラキラと輝く子どもたちの姿がとても印象に残りました。
また今回は大人の方で10,000冊を読破した方が新たに参加し、子どもたちと一緒に潜在能力の最大限の引き出し方を学んでいきました。
これから調整会Ⅱ、壱萬会セミナーと成長していく今回の壱萬会の生徒の未来がとても楽しみでもあります。

壱萬会調整会Ⅰに参加された方の感想文

  • 3%が今の世界なら100%になったらすごく広い世界になると思います。
    (小2男子)

  • コロナの影響で学校に行けなくて悲しかったですが、だからこそ宇宙ワープをしてコロナウイルスをなくしたいです。
    (小5男子)

  • 私は壱萬会に出て、もっと多くのものに感謝しながら勉強していきたいと思いました。また壱萬会に出たことで、さらに自分のどういうところを直していこうかを考えることが出来てよかったです。
    (小5女子)

  • 子どもが壱萬会に入り、今後成長をしていく姿も思い浮かべるととても楽しみです。代表先生の話を聞き、壱萬会の次元は科学と通じていることを初めて知りました。とても勉強になりました。
    (小1男子母)

  • 壱萬会に入ってどういった世界を体験していくのかイメージがわきました。私も子どもの時に体験したかった。娘の将来がとても楽しみです。壱萬会で先輩たちのパワーをたくさんもらってぐんぐん伸びていってもらいたいと思います。その為に、日々の取り組みをしっかりやって自らのパワーも高めてほしいです。
    (小4女子母)

さらなる高みへ壱萬会セミナー

回を重ねていくごとに次元が上がっていく壱萬会セミナーでは、超本格的な潜在能力開発の実践トレーニングを行っていきます。
調整会Ⅰ、Ⅱで型を身に着けた生徒がいよいよ自己コントロールし自由自在にその能力を発揮していきます。それは勉強だけではなく、スポーツや芸術方面など様々な方向で花開いていきます。

そして今回は自分の身についた能力を、全員の中で更に伸ばしていく事です。こうやって壱萬会生は、力を拡大し続けてきた集団なのです。決して自分だけの力として扱うのではなく、世の中の役に立つ人間としてその力を使っていくのです。その進化の積み重ねが壱萬会セミナーなのです。今回も右脳と左脳を完全にリンクさせ、様々なところで発揮できるパワーを共有していきました。
潜在能力は底が知れないです。これからの壱萬会生の成長からも目が離せません。

プロ集団へのパワー入れ

今回は壱萬会生によるプロサッカー選手へのパワー入れも行っていきました。
壱萬会生のパワーを知ったプロのサッカー選手が、ぜひ我々もその力を身に着けたいと名乗りを上げ、このHEGLまで足を運んでくれたのです。
生徒たちから高次元のパワーを受け取り、短い時間ではありましたが、とても有意義な時間を得られたと話していただけました。

壱萬会セミナーに参加された方の感想文

  • 今までよりも高い次元に行くことが出来、今までとは違うパワーを感じられました。回路が開けてぼやけがなくなり、1Dayの時よりもはっきり見えるようになりました。
    (小5女子)

  • 「壱萬会が始まり、代表先生の話を聞き、これは本当に自分にできるものなのか?」と不安になりましたが、Jリーガーの選手のパワー入れをして、その不安はなくなりました。最後に終わった後、何とも言えない快感が体の中に広がりました。
    (小4男子)

  • いつもよりもすごいパワーを感じて少し驚きました。授業とは違う場所で来てよかったと思いました。
    自分よりもできている子を見て焦ったけど、心の中では「焦っちゃだめだ。競争じゃない。できている人は私よりもパワーがたくさん入っているんだ!」と思えば、気が楽になって集中できました。
    集中したら自分にもできて、いつもよりできた感覚がありよかったです。
    (小3女子)

  • 「目を開けたままで見る」ということがどんなに役に立つか今日改めてわかりました。今までの様に目をつぶらなくてもできるなんてすごくやりやすくなると思いました。中学に上がる前にできるようになりたいです!
    (小6女子)