右脳的な能力アップのメカニズムは、大人になっても同様です。

1.IQを上げ(=潜在能力「IQ+EQ」をアップする)

2.やる気を起こし

3.その仕事を好きになり

4.自立したスタイルを確立する

集中力が身につくことで、作業の処理能力は確実にアップし、

新たにさまざまな作業を処理できるようになります。

普通なら1時間かかる作業を

30分で仕上げてしまう人っていますよね。

そういう人が「能力がある人」ということです。

頼まれた仕事を人の2倍速、4倍速で仕上げてしまえば、

あとは自分の仕事に集中できます。

さらに総合基本力の一つでもある「イメージ創造力」を

フルに使ってマルチ処理を行うことで、

さまざまな問題を同時に解決することもできます。

経営者や管理職として成功するには、

この「マルチ処理能力」は必要不可欠です。

マルチ処理とは、タテに連なるものを単純に

直列で処理するのではなく、

たくさんのことを並列で処理できるということです。

実際の仕事では、マルチ処理で

一括して処理することが必要になります。

ここに、へーグルが年に数回行っている

PAD(潜在能力開発講座)を大人の方が受講した時の

感想文をご紹介します。

 

■潜在能力について、何となくしか

理解していなかったことを自覚し、

感覚的に理解できた気がする。

そのことで、右脳が働いていることも

途中で左脳が働いていることも

何となく感覚的に分かったと思います。

左脳を使うと、身体的に疲れますが、

右脳を使うとリラックス感が増して、

身体も心も元気になりラクです。

仕事も家庭も右脳を活用できれば、

決断も早くラクに進めるのではと感じました。

今まであまり活用できていなかった

未知の右脳を上手く活用して、

少し記憶力が衰えてきたと感じていた

脳のシナプスをつなげていける気がします。

右脳を活用していつでもリラックスして集中することができれば、

あらゆることを楽しく進めることができると思います。

 

本人の感覚的な表現が多いですが、

何か今までの通常の脳の働きとは違う感覚を

感じていらっしゃるようです。

この感覚から、大人の右脳開発は始まっていくのです。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
今日のオススメ動画

■お母様の右脳も開発できた!Sくん(4歳・男の子)のお母様
お子さまの伸びを実感するだけでなく、
お母様も変化を感じてくださっている、
大変嬉しいご報告です!!
◼︎動画はこちら⇒【★お母様の右脳も開発できた!Sくん(4歳・男の子)のお母様