第255回 「PAD 潜在能力開発初級・中級講座」でさらに飛躍!

PAD 潜在能力開発初級・中級講座暑い夏の期間、ヘーグル立川本部校では
毎年「PAD潜在能力開発初級・中級講座」、
また左脳とリンクする
「PAD潜在能力開発高速学習基本
・実践講座」が開かれます。

残すところ高速学習・
実践講座のみとなりました。

これらの講座は、
何のために開催されるのでしょうか。

それは、通常授業で行っている
右脳開発を更に高めると
迂回脳を作る為のベースを作ること、
そして成功哲学を学ぶことにあります。

例えば、木を大きく育てる時に、
毎年年輪が作られます。

節目、節目において
年輪が刻まれるごとに、
木はより大きく、強くなっていきます。

それと同じように、能力開発を
さらにステップアップしようとすると、
PADのような講座で同士が集まれば、
才能形成場理論によって
より高い成果が得られやすくなります。

さらに高みを目指すという環境が
必要になってきます。

PAD中級講座では、毎年、
右脳記憶カードの記録更新に
挑戦していますが、
今年はなんと750枚のカードを
たった2回めくっただけで
すべてを記憶し、
言い切ることができました。

カードを一通りめくるだけで
15分以上かかります。

最後まで見る、
そしてそれを覚える集中力は、
とんでもないレベルです。

様々なプログラムが
綿密に組み合わさって、
能力をさらに飛躍させることが
できるのです。

また、
中級講座に参加している方の多くは、
2回以上の参加です。

1回目:18名、2回目:7名、
3回目:5名、4回目:5名、
5回目1名、6回目:2名となっており、
1回目の参加者数よりも
2回目以上の方のほうが
多くなっています。

能力を高めるということだけでなく、
人間としての成長も含めた
総合的なプログラムによって、
新たな気づきを得られる講座と
なっています。

それによって、
幼児・小学生期で培った能力を
中学生・高校生になっても
さらに大きくしていくことが
できるのです。

それでは、
いくつかの受講された方々の
感想文を見てみましょう。

初級ベーシック受講感想文

■プログラムの内容が素晴らしく、
 昨年受けた娘はこんなに凄い
 プログラムを受けていたんだ。
 とビックリしました。

 初級PADの後に娘も
 いろいろレベルアップしたように
 感じていたのですが、
 「だからかぁ、、、」と納得です。

 子どもが小さい時から
 深く大切な話を分かりやすく
 丁寧にして下さり、
 子どもが忘れてしまったとしても
 きっと心、細胞が覚えていて
 必要な時に使えると思いますし、
 今回、私が受講させていただき、
 メモを残すことができたことで、
 家で必要な時に子どもと再確認もでき、
 ありがたいです。

 子どもにとっても難しい話を
 子ども達がきちんと
 聞いていられるのは
 今回のプログラムが
 素晴らしいこともありますが、
 日ごろの子ども達と先生の信頼関係が
 あってこそなんだろうなぁとも
 感じています。

 また、記憶が弱い私でも
 だいぶ覚えられるようになり、
 イメージを使うとこうも違うのか、、、
 代表先生のストーリー作りも
 インパクトがあり、
 おもしろく流石だなぁと思いました。

 理事長先生の博学さも
 「人生の教科書」や
 「理事長レクチャー」で
 感じていましたが、
 今回もそういったところに触れ
 流石だ、、、とビックリしました。

 ヘーグル素晴らしいです。

 子どもがヘーグルに通うことができ、
 本当にありがたいです。
 
 ありがとうございました。

 スタッフの方々との
 チームワークも素晴らしく、
 完璧なプログラムだと感じました。

■息子と一緒に受講したが、
 マインドの持ち方など
 説明の流れがわかり、
 息子の今後の教育に活かしたいと
 思った。

 自分のためにもなったが、
 ポイントを押さえて教えられそうだと
 思った。

 宇宙ワープは成功させたかったが、
 もう少しでできそうな所までで
 終わってしまって残念だった。

 ただ、宇宙ワーププログラムの後は
 心がすっきりして
 軽くなったような気がして、
 気持ちがよかった。

■NMA→PMAに大きくシフトを
 かえせました。

 話を聞きながら理解して
 ノートに書き写すのが
 とても苦手でしたが、
 聞きながら読んで少し覚えながら
 書き写そうと4日目で
 取り組めました。
 
 右脳記憶法は目からウロコでした。

 私は脳の一部が機能していなく、
 分泌されていないものがあり、
 ナルコレプシーで睡眠障害を
 9年前に診断されて以来、
 様々な健康トラブルに
 悩まされています。

 なので特に脳には自信がなかったので、
 こんなにスムーズに楽しく
 覚えられているとは思いませんでした。

 潜在能力には
 もともと興味があったのは、
 自分の中にうごめくNMAの中に
 少しだけある希望と根拠のない信念が
 あったからです。

 前回、色々な事情で
 受講できなかったのを
 今回このように寛大なご配慮を
 いただけて本当にありがとう
 ございました。

中級受講感想文

■記憶、目訓、速読等、
 追いついていくので必死でした。

 子どもたちの凄さを改めて感じた。

 4日間を通じて
 能力を高めるだけでなく、
 人としての生き方
 (何のために生きるのか?
 誰のために生きるのか?
 自分の使命は何なのか?)
 子どもたちにとっても、
 自分自身にとっても大切なことを
 学ぶことができました。

 利他の心を忘れずに
 生きていければと思います。

 最後に、子ども一人一人、
 親子であっても考えは違うという
 言葉が印象に残りました。

 その子にとって一番良いことは
 何なのか?

 親として
 常にサポートしていきたいと思う。

 4日間、本当にありがとう
 ございました。

■子どもの成長を感じたのと、
 とどまることのない
 中級のレベルの上昇。

 何よりも代表先生・理事長先生の熱意と
 HEGLの先生たちのあたたかい愛情に
 つつまれた中級を
 今回も受講できて感謝の思いです。

 ありがとうございました。

 愛と感謝を外さないでの
 次元上昇ということを
 始めから終わりまで話してくださって、
 この能力を
 マニア的なものとしてではなく、
 社会に還元していくべきものに
 していく流れを
 自然につくってくださることに
 感謝の思いです。

 自分にはもちろん子どもには、
 最高の4日間だと思いました。

 これからもよろしくお願いします。