2015年8月22日~23日:「第22回PAD潜在能力開発高速学習マスター講座記憶実践コース」を開催しました

夏休みも終盤に差しかかった土日の2日間、小学3年生から高校2年生までの生徒が集まり、

高速学習実践コースが行われました。

10.IMG_8292

高速学習実践コースは、初級PADと高速学習基礎コースを受講した方が参加できる講座になっており、

この夏も初級PADや基礎コース、中級PADを受講した後、この実践コースに参加される方が

多くいらっしゃいました。

PADでパワーアップした右脳の力をいかに勉強につなげるトレーニングをしていくことで、

一人ひとりが自分の成果を実感し、成長を感じることができた2日間となりました。3.IMG_8089

 

2日間の真剣勝負がスタート!!

初日、理事長の講義から2日間がスタートしていきました。

この2日間は、自分の甘えから脱却し、真剣勝負で自分の限界を越えていくことが必要で

あることを学んでいきました。

その為にこの場が準備されているが、誰かが変えてくれるのではなく、あくまでも変えて

いくのは自分であることも強調されました。人間の細胞は100日で変わっていくので、

今までできていなかったとしても、今日から100日間続けることで、人は変わっていくことが

できる、という言葉で、生徒たちも改めて気を引き締めていくことができました。

7合体

また、代表の講義においても、そのような変化を起こすのは「思い」が大事であることを強調され、

変わりたいという強い思いがあれば、自分を変えていくことができることを学んでいきました。

代表・理事長の講義を通して、一人ひとり決意をして、2日間の高速学習がスタートしていきました。

 

右脳の使い方をトレーニング

高速学習を始める前に代表と個別に目標設定をしてスタートしていきます。

中級PADや壱萬会で、右脳の力を共有していても、それを実際に使っていくには、

使い方を教えてトレーニングしていかなくてはいけません。

目標設定の場では、代表から自分が立てた目標に向かってどのように右脳を使って

いくかを教わり、チャレンジしていきます。

1合体
2合体

より高い目標に向けて

初日に2日間の目標を立ててスタートしていきましたが、2日目には、さらに目標を高く

設定してチャレンジしていく生徒がほとんどでした。

自身の限界に挑戦して、自分を変えていく場であることを生徒たちは実践していました。

テストブースは満席状態が続き、終了時間になっても最後まで諦めずに目標を達成しようと

する生徒が多く見られました。

今回参加された生徒の中には、1時間も集中力が持たず、勉強に対して苦手意識を持っている

生徒もいました。

その生徒が約8時間、集中して勉強ができたことで、何よりも本人が自分の成長を

実感できたようで、とても良い表情で帰っていきました。

その他の生徒も2日間の疲れを一切見せず、達成感に満ちた表情で帰られる姿が印象的でした。

4合体11.IMG_8308

次回の高速学習実践コースは、2016年2月に予定されています。

2日間という短い講座ですが、この2日間で生徒たちが変わっていく様子がとてもよく表れます。

初級PADと高速学習基礎コースに参加された方は参加可能ですので、

ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。

また、この2日間の実践コースに参加された生徒は、今後HEGL最高峰の講座である

1DAY PADに参加可能になります。

今度の1DAY PADは、10月25日(日)です。こちらも多くの方のご参加をお待ちしております。

8追加・合成写真

参加者感想

・今回、参加して良かったと思います。

いつもなら、一週間くらいかかるものを、2日で終えることができたので、今までは本気を出していなかったんだなと思います。今後、家でもやりたいと思います。

今回身につけた能力というのはとてつもなくすごいと思います。なので、また参加したいと思いました。

この経験を活かして、今後の勉強を頑張っていこうと思います。


・昨日と今日で20単元という高い目標を持って挑戦しました。

中級PADに出ていたので、右脳の力が使いやすいなと感じました。

20単元は初めての目標で、できるかどうか不安だったけれど、中級で考え出した方法でやると、20単元合格できました。

超集中モードを続けるということは難しかったけれど、短時間だったらできたので、家でも超集中モードに入ることを心がけたいです。


・今日は、昨日と違って、人を感じないようにもパワーを使ったし、色々なパワーの使い方が分かりました。パワーを使うとテストも一発合格でとても嬉しかったです。

右脳のパワーももっともっと入れて、イメージがきれいに見えるようにしたいと思いました。

1日目は周りに気が散ってしまったけれど、今日は自分のことを考えて取り組んだので、速く進んだと思います。

2日間ありがとうございました。たくさんパワーが入って良かったです。学校や家での勉強にも役立たせていきたいと思いました。本当にありがとうございました!


・17時までは普通に暗記をしていたため、とても時間がかかったが、代表先生に右脳の使い方を教えてもらい、実践したら最後のペースはとても速かった。

まだあやふやなところがあるため、復習して、昨日・今日のことを無駄にはしたくない。

ただ、昔から僕は左脳との会話がとても多く、左脳が強すぎてなかなか消すことができないため、今回の講座では少しは抑えられるようになった。

久々のHEGLでしたが、楽しかったです。ありがとうございました。


合体・生徒たち

関連記事

ページ上部へ戻る