胎教・幼児教育なら幼児教室ヘーグル
右脳開発でお子様の才能を開花
幼児教室ヘーグル 無料ヘーグル教育説明会 お問い合わせ・資料請求

胎教・幼児教育なら幼児教室ヘーグル

HEGL通信

2022年5月8日:「第7回ヘーグル発表会」を開催しました

2022年5月8日(日)に、第7回ヘーグル発表会を開催しました。

第7回ヘーグル発表会

今回で7回目となるへーグル発表会ですが、毎回進化を遂げています。
今までは幼児・プレ中長の子どもたちが対象でしたが、今回から小学部も加わりさらにレベルアップした発表会となりました。

22名の子どもたちが参加してくれましたが、沢山の親御様、講師陣、他の子どもたちが見守る中どの生徒も非常に堂々と日頃の成果を発表していました。発表内容はさることながら、人前に立っても堂々とした発表はやはり心の成長が伴っているからこそだと思います。
また、自分の発表だけでなく、他の子どもたちの発表もきちんと座って聞くことが出来るのはさすがですね。普段はなかなか聞くことのできない別の学年の子どもたちの発表も聞くことができ、より良い刺激が得られたと思います。保護者様も他のご家庭の発表を聞くことで日頃の取り組みに対する活力が生まれたようです。

次回の開催は秋を予定しています。次回もさらにパワーアップした子どもたちの発表を楽しみにしています!!

 

参加された方の感想

今回、1年半ぶりにヘーグルに戻ってくることができました。
ずっと発表会に出ることが目標でしたので、今日という日を迎えることができて本当に嬉しいです。
息子にも自分の興味があるものをまた発表してみたいか聞き、先生方の良いアドバイスや他の子の発表のどれが良かったか聞きながら、次回に向けて日々のトレーニング・訓練も励んで参りたいと思います。(プレ年長男子のお母様)


今回初めて参加して娘にとって良い経験になったと思います。
毎日朝と夜練習し、本番の当日は朝5時半から起きて「今日発表会だ!」と楽しみにしておりました。発表するお話の内容を理解するため、娘と一緒にyoutubeの解説を見たり、絵本を読んだり、発表に向けて準備しました。
他の発表されているお子さんも一生懸命覚えて発表している様子を見て感動しました。
次は弟も発表できるよう頑張りたいなと思いました。(プレ年中女子のお母様)


初めて参加させて頂きました。がんばって覚えて来た事を発表できて、満足げな顔をして終わる事が出来ました。
ひとりだけでなく、みんなで頑張ってきたという雰囲気もすごく伝わり、子どももこれからもっと自信をもってやっていけるような気がしました。とても貴重な体験ができてとても良かったです。(プレ年中女子のお母様)


娘は人見知りが激しく、初めての場所や人を前にすると母の後ろで固まっていましたので、今回の発表会は大丈夫かと心配していましたが、堂々と発表でき父や母は驚きを隠せませんでした。
本番の2日前までなかなかミスが減らず、ヤキモキしていましたが、前日から急にシャキッとしだし仕上がりました。本人の希望で前日に急に8枚増やしたものも言えて驚きました。親が限界を決める必要はないと実感しました。
プレ年中さん以上のお兄さん、お姉さんの発表もただただ圧倒され、いい刺激になりました。次回以降も機会があればぜひ参加したいです。(幼児部女子のお母様)

関連記事

幼児教育の豆知識 よくある質問

コース案内

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 2022年9月17日-19日:『PAD潜在能力開発初級講座アドバンスコース』のご案内

  2. 2022年9月4日:『第91回壱萬会セミナー』のご案内

  3. 子育ての知恵ぶろぐ 第321回 脳科学でわかってきた「遺伝」と「環境」の関係