2020年8月3日~6日:「第16回PAD潜在能力開発中級講座」を開催しました

2020年8月3日(月)から8月6日(木)にかけて、PAD潜在能力開発中級講座が開催されました

今年は新型コロナウィルスの影響もあり、定員上限を例年より減らした中での運営となりました。去年から予約を取り、遠方から泊まり込みでご参加してくださった方もいらっしゃり、非常に盛り上がる講座となりました。

この講座においては壱萬会の生徒が今まで以上に能力アップしながら人間力も高めていく重要な講座となります。壱萬会生になって伸びる能力を開発していく、初級講座とは比べ物にならないくらい高次元の内容となっております。

それだけでなく、成功哲学や時代に必要な考え方などを潜在意識に落とし込んでいきます。子ども達だけでなく大人の方にも重要な哲学を学べる内容となっております。

速読トレーニングでは、速読を理論的に学び、右脳を使いながら実践していきます。1日1日自分の成長が数字として表れ、受講者の方が楽しみながらできるプログラムです。HEGLの神髄でもある、波動読み(高次元読み)のエッセンスを大人の方でも感じて頂けるこの速読トレーニング。受講者の力を大きく伸ばしていきました。

続いて大量記憶。理科、社会を中心に、受験に役立つ知識の詰まった文章をひたすら記憶し、テストをします。脳に最大限負荷をかけたこのトレーニング。右脳を使わないと絶対にできない高いハードルの内容ですが、中には満点に近い点数を取る生徒もおり、改めて右脳のすごさを目の当たりにしました。

そして右脳記憶カードでは、昨年の中級講座では700枚の記憶カードを行いました。今年は更に50枚増やした750枚に挑戦しました。1日目、2日目、3日目と徐々に枚数を増やしていき、最終日に750枚に臨み、15分41秒で答え切りました。

大人から子どもまで成果と成長をしっかりと体感できるPAD潜在能力開発中級講座。
子どもはもちろん、大人の方も、人間は無限の可能性を秘めています。それに蓋をするのは自分の意識であることを改めて感じた講座となりました。

修了証を授与された時の受講生の顔は皆明るく、次のステージに進めた自信と確信に満ちた笑顔で溢れていました。この講座は年に一度の開講ですので、次回は来年の8月となります。皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

受講された方の感想文

  • 毎日代表先生がしてくれたお話はどれも面白かったです。
    その深くには4日間で学んだことに関連するものでした。私も教訓と交えて自分で友達にお話ししてあげたいです。
    (6年生女子)

  • 中級PADに出る前は281次元までしか行けていなかったけど、1日目2日目3日目4日目とどんどん高次元まで行けました。
    4日間はすごく長く感じたけどなによりも高次元まで行けたことがすごく嬉しかったです。
    これからもたくさん高次元に行ってみたいです。
    (4年生女子)

  • 大量記憶や円周率500桁等の記憶が大変だったけれど、出来るところまで頑張ってやり切ったので、大変と嬉しい気持ちと達成感の気持ちです。
    代表先生の心の話がとても役に立ち、しかも奥が深く、面白くて一石三鳥でした。
    理事長先生の講義も世の中の事がわかり、とても面白かったです。
    (5年生女子)

  • 初めて中級講座を受けたので、何をやるのかドキドキしました。
    一番楽しかったのは、記憶して絵や数字を書くのが楽しかったです。書く量もどんどん増えていきましたが、一日一日記憶できる量が少しずつ増えていったからです。
    この中級を受け、色々出来ることが増え、初めて行く次元に行けた時はすごい嬉しかったです。来年も行きたいです。ありがとうございました。
    (5年生女子)

  • とても成長しました。次元が高くいったのも、円周率500桁を集中して覚えられたのも、先生方のおかげだと思います。4日間色々な事をしてくださって本当にありがとうございます。
    (中学生男子)

  • 今年で3回目の受講です。
    3日目の火消しは、自分でも本当に出来たのか今でも疑っています。でも実際こういうことが起こるのだということを改めて実感しました。
    ルルドの泉には独特のエネルギーを感じました。
    (中学生男子)