2019年10月17日:『2020年度小学部進級説明会』を開催しました


2019年10月17日(木)に小学部進級説明会を開催致しました。

これから小学部に進級される年長の方を中心に多くの方が参加されました。

幼児部とプレ小学部においては基礎となる能力を身につける取り組みをしていきました。小学部においてはそれらの能力を実践的な能力として仕上げていきます。右脳と左脳を同時に使えるようにする場が小学部なのです。

右脳と左脳と心の成長をバランスよく育てていくことで波動読み(高次元読み)などの天才的な能力を発揮できるようになります。そうして壱萬会に入り自分の能力をどのように使っていくかを学びながら成長していきます。

HEGLで身につけた素地力は大きくなってからより実力を発揮していけるベースとなる力です。トレーニングで誰でも身に付く能力ですのでしっかりと伸ばしていきましょう。

こちらの講座におきましても本部校6階にてDVD受講が可能となっております。今回参加できなかった方もご視聴できますので是非お申し込み下さい。

参加された方の感想文

  • 2時間の座学を受ける機会がなかなか無い年齢になり、時々そのような機会があると疲れてしまうのですが、理事長先生、代表先生のお話は共にいつも大変興味深くテンポが良いのであっという間の2時間が経ってしまいます。
    何より今やるべきことが再確認出来たり親としてのモチベーションを上げていただける点も大変ありがたく思っています。

  • 説明会を受け小学校に上がる事を少しずつ実感してまいりました。
    右脳を開く為に少し焦りや期待、不安の感情がわいてきましたが子どもを信じてあげること、また先生方にお任せして頑張って参りたいと改めて感じました。

  • いよいよ小学部へ上がる事となり親も不安がありましたが、今回の説明で小学部への流れや注意点、家でも接し方等知ることができて不安も軽減できました。
    また、右脳開発が我が子にもできるのか心配もありますが、出来たらとてもすごいことだと思うと同時に、できるようになると信じることができるようになりました。本日はありがとうございました。