2019年11月1日(金)~5日(火):代表・理事長がミャンマーを訪問しました!~1日目~


今回初のミャンマー訪問は、羽田からタイ経由でのルートになりました。

ミャンマーに到着すると、オーナーの一人であるチョアさんが空港まで出迎えてくれました。

車に乗り込んで気づいたことは、車は左側通行なのに車のハンドルは右ハンドル。

なぜなら、ミャンマーで使われている車はほとんどが日本からの中古車だからです。

車の塗装もそのままなので、立川でよく見かける「伊那バス」もそのまま走っていました。

渋滞が頻繁に発生するので、車での移動はなかなか時間が読めないとは聞いていましたが、現地での渋滞ぶりはやはりすごかったです。

翌日は、初のミャンマーでの講演会ということもあり、700名もの人々が集まるとのこと。

ミャンマーの有名人(歌手や俳優さんなど)も多数ヘーグルに通っているそうです。

ヘーグルがミャンマーでの存在をアピールするとても良い機会になりそうです。